巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

武蔵小杉に突如出現、天高くそびえる“光のタワー”! 謎の正体は一体なに!?

ライター情報:古屋江美子
ここ最近、武蔵小杉(神奈川県川崎市)から、夜な夜な謎の光が空に立ち上っているのをご存じだろうか? 

数日前、外を歩いていたら、夜空にいきなり光のタワーが出現! 何事かと思ったが、しばらくしたら消えてしまった。19:00少し前から、5分間くらいだろうか。気になったので翌日も同じ頃に空を見ると、やはり同じ方向に光が! ……何なんだ、アレは!?
宇宙へのメッセージ!?

その光の正体を追って、実際に武蔵小杉まで行ってきた! SNSの情報によると、どうやら光の発信源は北口にあるらしい。

18:45過ぎ。武蔵小杉北口に出てみたが、特に看板もないし、人が集まっているところもない。しばらくウロウロしていると、駅近くの交差点にスマホを持ってスタンバっている風の若者を発見。ここなのか? ――そう思った瞬間、突如、マンション建設現場の一画から光が空に立ち上った。時計を見ると、ジャスト18:55
いでよ、光のタワー!

近くで見ると予想以上の迫力!! 遠くから見ると一本の線だった光も、実はいくつもの光の線が束のようになっていることがわかる。
さらに近づいてみた。吸い込まれそう!

「きれい~!」「カッコイイ」などの声がそこかしこであがっている。気が付けば、多くの人が立ち止まって空を見上げ、スマホで撮影する人も多数。電話で誰かに教えている人もいる。また、近隣のオフィスビルから見に来た感じの女性グループもいて「テンションあがるわ~」「これ毎日見にこようかな~」なんて盛り上がっている。
隙間から建設現場をのぞいてみた。複数の光源があることがわかる

そんな盛り上がりの中、19:00ちょうどに光は消滅。

ライター情報: 古屋江美子

フリーライター。旅とグルメを中心にウェブや雑誌で執筆中。地元山梨びいき。
好物=昼寝、ビール、読書(どれもビーチかプールサイドなら尚良し)

2015年3月30日 11時25分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品