巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

直視するのが恥ずかしい高クオリティすぎる「リアルラブドール」を実際に見てきた!

2016年2月1日 10時00分
このエントリーをはてなブックマークに追加
近年、メディアでも多数取り上げられていることから、認知度が上がっている「リアルラブドール」といえば、本物の女性に匹敵するほどのクオリティだと話題になっている。

しかし、実際に間近で見なければ、クオリティの高さを実感することはできない。
そこで、御徒町駅から徒歩2分程の場所に上野ショールームを構えているオリエント工業を訪ねることにした。

一体どんな場所なのだろうかと、緊張しながらショールームのドアを開ける。



すると、バニー姿と和服姿のパーティードールが、出迎えてくれた。ジッと見ていれば、今にも動きそうな雰囲気さえある。





また、上半身が露出しているのもあるのだが、リアルだからこそ直視することが恥ずかしくなってしまった。

そこで、取材対応していただいた広報の方に、今人気がある製品を教えてもらうと……。



「アンジェシリーズの"りり"です」(広報担当)

大人っぽい目元とプックリとした唇をした美人系ラブドールである。そして、他にも人気の製品を教えてもらうことにした。



「モデルさんのボディを直接型取りして作った、やすらぎシリーズの"桜樹志乃"も人気です」(広報担当)

ということは、目の前で見ているのは、実在している女性の姿か……と、想像してしまったことは言うまでもない。

実際にラブドールにタッチしてみると…


ここで、どうしても体験しておきたかった、ラブドールに直接タッチをお願いすることにした。

今回、タッチしたのはバスト部分。
関連キーワード

注目の商品