巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

3

フリーズドライの「本格派たまごスープ」で天津飯が作れる

2017年4月30日 09時00分 ライター情報:石原亜香利

お湯を注ぐだけでふわふわの卵が食べられるインスタントの「本格派たまごスープ」。発売30周年となるロングセラー商品だ。製造・販売を手掛けるMCフードスペシャリティーズによると次のようなこだわりがあるという。

「溶き卵を入れて作る『かきたま汁』のような、ふんわりとした卵の食感を実現しました。たまごのふんわり感を損なわないように投入のタイミング、かき混ぜ方などの製法に工夫を凝らしています。
また他の具材も全体に調和するよう、彩りよく配合しています。調味料メーカーとしての経験を活かし、どんな料理にもよく合うようにベースの味にもこだわりました」



本格派たまごスープの本格度を料理に使って検証


この「本格派たまごスープ」はスープとしてそのまま使う以外に、卵料理としてアレンジ可能だという。都内在住の主婦に「天津飯」「ゴーヤチャンプルー」「あったかおろし蕎麦」の3種類を作ってもらった。

●天津飯

まずは天津飯。見栄えは到底、フリーズドライのスープとは思えない本格派! これは大成功といえそうだ。

「本格派たまごスープを、天津飯の上にかける『あん』として使用。簡単に本格的な天津飯のあんを作ることができた」(主婦)

【あんの作り方】
本格派たまごスープ、みりん、薄口しょうゆ、薄口だししょうゆ、ウェイパー、黒胡椒に水溶き片栗粉を入れる。

●「ゴーヤチャンプルー」

ゴーヤチャンプルーはもはや卵スープの気配すら感じさせない、さりげなさNo.1の結果となった。
関連キーワード

ライター情報: 石原亜香利

ウェブ・雑誌などで執筆するライター。美容・健康・ダイエットネタからビジネス・マネーネタまで、人が知りたい情報をとことん突き詰めてご提供中。

URL:http://akari-ishihara.hatenadiary.jp/

コメント 3

  • 匿名さん 通報

    作れ……てない(笑)。こういうのはお店で食べるのが一番いいよなあ。

    1
  • 匿名さん 通報

    たまご丼やん。

    0
  • イチゴ 通報

    フリーズドライにしか見えない。なぜわざわざ…?

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品