内山麿我、結婚を発表 お相手は妊娠

あゆの元カレのマロがディズニーにぶちギレ! "嫌われ者"になるには十分すぎる炎上ネタまとめ

大物歌姫・浜崎あゆみの元カレとして一躍有名になったダンサーの内山麿我(通称:マロ)。あゆと交際発覚後、既に別の女性と婚姻関係にあったなど、過去の派手な女性関係が次々と発覚し"ダメンズ"との呼び声も高いマロだが、今度は東京ディズニーランドに入園出来なかったことに腹を立てブチ切れ、「ただのクレーマー」と話題に。炎上目的では!?とも揶揄されるマロの多すぎる炎上ネタを振り返ってみた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

マロがディズニーランドに入れずブチ切れ……「ただのクレーマー」と批判殺到

ディズニーで結婚式を挙げ、その特典で貰った入場パスを使おうとしたが、入場規制中で使えずディズニー側に対応を求めたがその対応方法に自身のブログで不満を漏らした模様。 だが、入場規制中の場合は利用することが出来ないという旨はチケットに書いてあるにもかかわらずこのようなクレームを行ったことに対し、ネット上で大バッシングされているようだ。

"あゆの彼氏"として有名だったマロだったが……

マロこと内山麿我はもともとは浜崎あゆみや倖田來未などの有名アーティストのバックアップダンサーとして活躍。2012年には歌姫・浜崎あゆみの楽曲「You&Me」のPV共演で二人が仲睦まじい姿を見せていたため「二人は付き合っているのでは!?」とじわじわとネットで話題になり、同年11月に交際報道。双方のブログやファンクラブで「真剣交際」を宣言し、一躍注目を浴びることに!

だが、あゆとも交際から3ヶ月で破局。話題になったのも束の間、内山麿我のずさんな女性関係が週刊誌に暴かれ、世間から猛バッシングを受けることに。

あゆと真剣交際宣言後、マロに離婚裁判中の奥さんがいることが判明!→もちろん炎上

あゆとの真剣交際宣言後、マロがダンサーの"RYONRYON"こと、野村涼子と離婚協議中だったことが発覚。"不義理"とも思えるこの問題に浜崎あゆみファンやネット民から大バッシング。

更に、離婚協議していた理由は「別の女性と新生活を始めるため」 第3の女性が発覚

RYONRYONと離婚するに至った理由は、浜崎あゆみとは別に同棲していたモデルの婚約者との新生活を始めるためだったという報道まであり、更にマロへのバッシングは過熱。

実は彼には、前妻との離婚裁判中に交際していた別の婚約者がいて、その彼女との間に生まれた赤ちゃんとの暮らしを始めるために離婚裁判をしてきたんです。離婚が認められたのも、彼女との赤ちゃんがいるから奥さんとの婚姻関係を続けていくのが困難という理由からだったそうですよ。
出典:あゆ新恋人ダンサーに「子供を産ませた別の婚約者」存在発覚 - NEWSポストセブン


浜崎あゆみのファンからも浜崎あゆみ本人にTwitterでバックダンサーとしての「マロ外し」を求めるなど、ファンからマロをバックダンサーとしてライブに出演させることに反対の声が爆発。

この反発を受けて、浜崎あゆみは自身のファンサイトで年末のライブでは「マロを出演させない」と発表するなどファンに配慮して対応。しかし、翌年1月に二人は破局を迎えた。理由は、浜崎あゆみはマロが離婚協議の原因となっていたモデルの女性との間に子供がいる事実を報道後に知ったためとも言われている。

その後、デキ婚に至るも、新しい奥さんへ堕胎要求&"浮気する"宣言でクソ男と話題に

その後、選挙出馬や農業を開始するなど"迷走"とも思える行動を繰り返した後、2015年には"吉田羊"似の女性と"できちゃった結婚"していたことが報道された。週刊女性に漏らしたデキ再婚トークは最低の内容と話題に。

2月の初めに妊娠したことを告げられました。まあ、僕はすぐに“おろしてほしい”って言いましたけどね。だって、息子に払う養育費はキツいですし、さらにもう1人なんてねえ。でも、彼女がやっぱり産みたいっていうし、そこまで言うなら結婚しようと。でも、“僕は君を幸せにはできないよ”と言ったんですけどね」
出典:浜崎あゆみの元カレ・内山麿我、3月に5歳年下女性とデキ婚 - 週刊女性プライム

このような発言にネット上では「ペラペラ喋ってうるさい」、「クズっぷりに吐き気がする」などと大炎上。現在は愛娘との幸せそうな結婚生活がマロのブログからは伺えるものの、「奥さんがかわいそう」という声が絶えない。

最近では乱れた女性関係をテレビで暴露して炎上! 「いままで寝た女性は300~500人」

最近ではフジテレビ系の「こうして私はやっちゃいました! 神センス塩センス!」という放送で浜崎あゆみとの交際直前のマロの女性関係の相関図がひどすぎると話題になり再び大炎上。

その後、内山が自ら描いた女性関係の相関図が公開された。そこには「あゆ」や「婚約者Aさん」、「離婚裁判中の妻」、「ワンナイトの女」など浜崎を含めて10数人の女性が登場している。めちゃくちゃな女性関係に中居が「俺、別にあゆ側じゃないけど、(あゆにとっては)最高に迷惑だよね」と、乱れた相関図の中に名前がある浜崎を思いやった。内山はこの相関図は浜崎と交際する直前のものだと釈明した。
あゆの元カレ“マロ”、乱れた女性関係を告白 - 日刊スポーツ

「あゆがカワイソウ」「別れられて良かったね」などと、ファンでなくとも元カノ・浜崎あゆみに同情の声も多数上がった。

多くの女性達を敵に回し、その行動は"炎上商法”とも揶揄されるマロ。今後は?

浜崎あゆみのバックダンサーをやめてからというもの、一時はホームレス状態になったり、ソロシンガーとしてデビューしたり、農業を始め、渋谷区の選挙に出馬をする……、などと迷走を続けているマロ。

これまでの浜崎あゆみとの騒動や、女性関係のだらしなさから多くの敵を作ってきただけに、「テレビで見るのは不愉快」との声もあがっているといい、現在のキャラでは芸能界では難しいとも言われている。今後芸能界で生き抜いていけるのか? ともかく、短い間ではあったものの大物歌姫 浜崎あゆみを射止め時の人になったのは間違いない。