オリラジ中田 飯田の不倫告白を評価「処分は自分で決めていただきたい」

出家の原因? 清水富美加が暴露本でKANA-BOON・飯田祐馬とのゲス不倫告白

清水富美加が千眼美子名義で出版した出家告白本「全部、言っちゃうね。」にて、過去に恋愛の悩みがあったことを明らかにした。気になるお相手は、人気ロックバンド「KANA-BOON」のベース・飯田祐馬。飯田は既婚であったことから清水と不倫関係であったという。2人の関係は解消済みだが、この不倫交際は清水の過去の行動から出家と関連があるようだ。そもそも2人の馴れ初めや今後の「KANA-BOON」は――。

事務所も認めた! 清水富美加の元不倫相手はKANA-BOON・飯田祐馬

宗教法人「幸福の科学」に出家したことで話題となっている清水富美加。
清水富美加が幸福の科学へ出家までのまとめはこちら
17日に出版された千眼美子名義の出家告白本「全部、言っちゃうね。」では、「悩みの種だった好きな人も忘れました」と記されており、恋愛の悩みも出家の一因としてあることが明らかになった。
スポーツニッポンは、暴露本の「悩みの種だった好きな人」は、元交際相手は人気ロックバンドのメンバーAであり、Aは既婚者であったことから不倫交際であったと報じられた。

その後、20日には「KANA-BOON」のベーシスト・飯田祐馬(26)が実際に清水と不倫関係にあったことを認め、バンドのオフィシャルサイトにて謝罪文を発表した。



この報道に対し、幸福の科学は文書で「千眼美子の一連のご報道に関して」と題し、「すべてを断ち切って出家しており、個人のプライバシーにかかわることなので、特にお答えすることはございません」と回答している。

不倫の相手「バンドA」って誰だ? ネットではABCやアレキサンドロス等予測する声も

スポーツニッポンが清水の不倫相手はバンドAであると報じた後、川谷絵音以来の「既婚隠し」を予測してからか音楽ファンの間でバンドAは誰なのかとアツい解析合戦が繰り広げられた。
ネットでは、[Alexandros]のボーカル・川上洋平説や、「Acid Black Cherry」のボーカル・yasu説が濃厚に。
この反響を受けて、「Acid Black Cherry」の公式twitterでは、yasuは結婚していないことを主張した。



その後、バンドAが「KANA-BOON」のベーシスト・飯田祐馬であることがわかると、ABCやアレキサンドロスファンからは安堵の声が。






■その一方で飯田が既婚であるという事実にショックを受けたファンも多かったようだ。



きっかけは音楽フェスか 別れたのはベッキー&川谷の「ゲス不倫」が原因?

以前から清水は「KANA-BOON」の大ファンであることを公言しており、15年に放送された音楽番組「HEY!HEY!NEO!」(フジテレビ系)ではファン代表としてVTRに出演し、「カナブーンさん全体の無邪気さによるエロさ」と手振りを交え魅力を伝えたこともあった。



そんな2人の親しくなったきっかけは、15年5月に「KANA-BOON」が出演した音楽フェスに、ロック好きで知られる清水が足を運んだ。
清水は出演者や関係者が集まるバックヤードを訪れており、その際に連絡先を交換したのではないかとみられている。

その後、2人は都内でデートを重ね、飯田は15年6月に「既婚」であることを隠して清水との不倫交際をスタートさせた。
同年9月には、飯田は清水に既婚の事実を打ち明けて謝罪したが、清水への気持ちを断ち切ることができず、妻との離婚をほのめかしながら、16年の1月まで交際を続けたという。
しかし、16年1月には妻に清水との関係を知られたことから、清水と飯田は話し合い関係は解消された。
またこの時期には、ベッキーと「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音の不倫が報じられた時期と合致していることから、「ゲス不倫報道が別れた原因なのでは」といわれている。

やはり出家の一因は飯田か 過去にはブログで意味深発言も

清水は15年7月に放送された「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)にて、ギターを趣味としてると発言し練習姿を披露した。
またtwitterやブログでもギターを手にした写真が掲載されたが、時期的に飯田と交際していた時期であったことから影響を受けたのでは、といわれている。



また、飯田との破局後にはブログにて「最近生きてる気がしませんでしたがなんとかまた、行けそうです。」と意味深な発言をしており、不安定な心境が読み取れる。
「最近生きてる気がしませんでしたがなんとかまた、行けそうです。平坦な日々でしたが、平坦にしてるのは自分でした。憂鬱な日々でしたが、憂鬱にしてるのは自分でした。出来ないことの方が多い上に故に色んなことにビビってばっかりで色んなことに甘えてばっかりで億劫になってだらついてました。そして開き直ってました。まじゴミクズでした」
出典:清水富美加 不倫相手と破局後に異変か 昨年3月、不安定な記述でブログ止まる-デイリースポーツ

出家が報じられた12日には、清水がレギュラーMCを務める「シブヤノオト」(NHK系)の生放送があったが、清水は体調不良で欠席。
この日はなんと「KANA-BOON」がゲスト出演していたことから、飯田との不倫交際は清水の出家と関係がありそうだ。

芸能界でも清水の不倫交際が話題に デヴィ夫人や坂上忍も言及

芸能界でも清水の出家や不倫騒動について話題になっており、多くの人がコメントしている。
タレントのデヴィ夫人は、清水の出家に対し、「あの方は社会人として全然ダメ! あれだけ事務所に迷惑かけて、自分だけ出家というのはおかしい。ただの移籍ですよ。感心しない」とバッサリ。

放送プロデューサーのデーブ・スペクターは、不倫に関して、「真面目な話、仕事への不満とか、寝る暇がないとかいろいろ言っておきながら、不倫は平気でできていたという…」とあきれ顔をし、本の説得がなくなるとコメント。

オリエンタルラジオの中田敦彦は、清水との不倫を告白した飯田に対して、「追い詰められてのことだと思うんですけど、自分から全部言ったということに関しては良かったんじゃないか。シラを切り通すよりは。真摯に取り組んだことに関しては評価されるべき」と言及した。

22日放送の「バイキング」(フジテレビ系)では、おぎやはぎ・矢作兼が、以前清水と舞台で共演した際に「どんな人が好きなの?」と聞いたところ、飯田その人をあげていたことを明かした。
また、坂上忍は飯田のルックスについて「川谷君よりもうちょっとダメにした感じ」と毒舌なコメントを残した。

KANA-BOON・飯田ってどんな人? ゲス極・川谷や伊野尾慧に見えるとの声も

KANA-BOONは、06年に結成されたが、飯田はメンバーの中で唯一の非オリジナルメンバーであり、09年にベーシストとして加入。
飯田は、芸名として「めしだ」と名乗っており、ファンからは「めしちゃん」等と呼ばれている。
メンバー内では、過去に自身の顔がプリントされたTシャツを着て「ミューシックステーション」(テレビ朝日系)に出演するなど、ほっこりするような笑いを生みだすキャラクターとして知られている。





また髪型はマッシュ系のおかっぱで、色白で中世的な顔立ちをしていることからメンバー内では「かわいい」担当でもある。
中にはゲスの極み乙女・川谷絵音やHey! Say! JUMP・伊野尾慧の髪型もマッシュであることから、「区別がつかない」との声も。



KANA-BOONの今後の活動は検討中 ゲス極・休日課長の加入を希望する声も

今後のKANA-BOONの活動について所属事務所は、3月1日予定の新曲「Fighter」の発売も含めて「現在協議中。状況を見て判断していく」とコメント。
飯田は現在、「反省の日々で自宅に閉じこもった生活を送っている」そうだ。
KANA-BOONの今後について、「活動休止だけは避けてほしい」と活動存続を求める声が多数。





■一方、活動休止中であるゲスの極み乙女のベース・休日課長をKANA-BOONのベースに入れてみては、と少し変わった声も。