今注目のアプリ、書籍をレビュー

0

「響け!ユーフォニアム2」3話。うざい先輩って、正直な人ってことだよ

2016年10月26日 10時00分 ライター情報:たまごまご
熱血根性吹奏楽アニメ「響け!ユーフォニアム2」3話。今回は合宿回。
見逃した人はニコニコ動画AbemaTVで見られます。
「響け!ユーフォニアム2」3話。久美子の元にものすごい勢いで、上級生のトラウマが集結していきます

1話では恋人つなぎ、2話ではお布団ハイタッチを披露した主人公・黄前久美子と、友人の高坂麗奈
3話では久美子が、麗奈のほっぺをぐにぐに。ノルマ達成です! 

誰かと誰かを天秤にかけて


今まで部で起きている問題を簡単にまとめてみよう。
吹奏楽部を昨年やめて、今年戻りたいという2年生・傘木希美
しかし彼女の復帰は認められなかった。

2話では、昨年だらけていた3年生と、本気でやりたかった1年生に対立があったことが明らかに。
真面目にやっていた希美に対し、いじめがあったことが本人の口から判明した。

3話で話すのは、副部長の田中あすかと、みぞれの友人・吉川優子
あすかは、オーボエのみぞれが希美にトラウマを抱いているのを知っている。
部にオーボエは一人しかいない。関西大会前に、希美の復帰によってオーボエがぐだぐだになってしまっては困る。
希美はみぞれの幼馴染みで親友だと今も思っている。彼女には残酷な話なので、言わないでいる、ということらしい。

一連の流れを知っている数少ない人物が、2年生の優子だ。
左がクールで真面目な中川夏紀、右がなんでもかんでも正直に言っちゃう吉川優子。犬猿の仲にして、お互いそれぞれを認め合う存在。しっかしリボンでかいな

まっすぐすぎトランペット・優子先輩


トランペットの吉川優子。一部ファンの間では「デカリボン先輩」と呼ばれている。
原作でイラストを描いていた漫画家アサダニッキは「優子先輩に陥落した」とTwitterでつぶやいている。
また監督の石原立也も「僕は優子が好きなんです」(「オフィシャルファンブック」より)と告白。制作者に愛されているキャラだ。

1期、彼女は色々言ってくるうざい先輩だった。
優子が慕う香織先輩をソロ奏者にするため、選ばれた麗奈にケチをつけるシーンがある。
普段冷静な麗奈が「うざい、鬱陶しい、なんなのあれ!」と優子への愚痴をぶちまけたのも、無理はない。

優子は、裏でコソコソするのを嫌う子だ。
先生の指導で気になる事があった場合、彼女は堂々と皆の前で、直接不満を申し立てている。

吹奏楽部員に、陰口をいう子は多い。
滝先生が来たばっかりのときは、彼の厳しいやり方に、裏で反抗をする生徒がいた。
10話では滝先生への悪い噂が独り歩きし、部内のやる気だだ下がり。楽器を持たず、練習を妨げるほどになってしまった。

優子は部員全体の反逆に参加していない。
誰ともつるまず、一人隅っこで、トランペットを持って練習しようとしていたのを、滝先生は目撃している。

ライター情報

たまごまご

フリーライター。「ねとらぼ」「このマンガがすごい!WEB」などで執筆中。ひたすらに、様々な女の子の出てくるマンガを収集し続けています。

URL:たまごまごごはん

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品