4

有田芳生緊急寄稿!「蓮舫代表への戸籍公開要求は、絶対に受入れてはならない重要な人権問題、差別そのものだ」

2017年7月14日 20時00分 (2017年7月21日 11時57分 更新)

有田芳生公式サイトより

[拡大写真]

 民進党の蓮舫代表に対し戸籍公開を要求するという、とんでもない差別が公然と行われている。それもネトウヨの戯言などでなく、当の民進党の国会議員までが公言しているというのは、信じ難く許されない事態だ。
この問題について、反ヘイト・反差別の活動に長く携わってきた同党の有田芳生議員からの緊急寄稿を以下に掲載する。
(編集部)

********************

 問題の発端は7月11日だった。この日、民進党は国会議員を対象に都議選を総括するブロック会議の1回目を行った。全国をブロックにわけて行われるもので、18日まで断続的に開かれる。ちなみに私が出席した東京選出議員の会議は14日に終った。民進党の都議選での当選は5人。公示時点で23人が立候補、7人が現職だったから2議席減の敗北(蓮舫代表は「惨敗」と発言)である。非公開で行われた会議の内容は、翌12日の「産経ニュース」でも報じられた。見出しにはこうある。

〈民進・都議選総括会議(非公開)の主な発言「蓮舫代表は都議選の得票率が低かったところから衆院選に」「党執行部刷新を」〉

 わざわざ「非公開」を強調しているところに記者の誇らしさが表れている。会議の内容を知るために「壁耳」(かべみみ)という方法が通常は行われている。会議が行われている部屋に記者が耳をつけて、内部で行われている話し合いの内容を聴くのだ。しかし総括会議が行われたのは衆議院第2議員会館地下にある民進党会議室だ。

コメント 4

  • 通報

    こんな頭の悪い記事を書けるって素晴らしい!

    6
  • 匿名さん 通報

    民進党代表の蓮舫を、一般人と同じレベルで語り「説明責任」を回避し「終わっている」。

    5
  • 匿名さん 通報

    何を言ってんだ?大丈夫かこの人?日本の国会議員は、日本国籍の人でないとなれないんだよ!

    4
  • 匿名さん 通報

    有田氏の述べていることは正論だと思う。

    1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品