トップニュース

斎藤佑2回5失点 復活へ厳しい現実

味方の失策から崩れ、2回7安打5失点…何度も首かしげる日本ハムの斎藤佑樹投手が21日の楽天との練習試合(名護)で4回から2番手として救援。早大後輩の遊撃・石井一成に足を引っ張られ、2回5失点と炎上。開幕ローテーション入りへアピールできなかった。4点リードの4回。先頭・ウィーラーへの直球がすっぽ抜けて死球を与えたが、続く今江を遊撃正面へのゴロに打ち取ったかにみられた。しかし、ここで早大の後輩が後逸...全文>>