トップニュース

インド 大統領に与党コビンド氏

【ニューデリー金子淳】任期満了に伴うインド大統領選(17日投票)は20日、開票が行われ、中央選管によると、与党・インド人民党の候補で被差別カーストであるダリト出身のラーム・ナート・コビンド前ビハール州知事(71)が65.65%を得票し当選した。ダリトの大統領は1997〜2002年に務めたナラヤナン元大統領以来2人目。月内にも就任式が行われる見通し。任期は5年。大統領は儀礼的な役割が強...全文>>

中国・韓国・アジア

もっと見る