国際コラム 記事一覧

4月25日

狩猟中にハンター、ナイルワニ2匹の餌食に(ジンバブエ) TechinsightJapan (13時23分)

どんなに経験を積んだ狩猟のプロでも、やはり巨大なナイルワニには敵わなかったようだ。4月14日から狩猟に出たまま行方不明となっていた南アフリカ人ハンターが、ナイルワニ2匹の餌食になった可能性があることを...

心臓移植後、拒絶反応と闘う5歳児 両親は「1人が8人を救う。ドナー登録を!」(米) TechinsightJapan (6時00分)

臓器移植は命のリレーであるとも言われるが、日本では諸外国に比べドナー(臓器提供者)登録が圧倒的に少なく、子供が心臓移植のために海を渡る例があとを絶たない。臓器移植の最先端を行くと言われるアメリカでも、...

「このままでは車椅子生活に…」爆乳の英女性、乳房縮小手術のため寄付を募る TechinsightJapan (5時30分)

豊胸手術を望む女性は世界中に存在するが、胸が大きいというのは必ずしも嬉しいことばかりではないようだ。イギリスに住む27歳の女性は、あまりにも大きすぎる胸のために腰痛や不眠症に悩まされており、乳房縮小手...

4月24日

骨肉腫の20歳女性 「美しく死にたい」と自らの葬儀を計画し旅立つ(フィリピン) TechinsightJapan (21時09分)

若くして自分が余命わずかだと知った女性は、大好きな映画のように美しく最期を飾るため家族に遺志を伝えた。そして彼女の旅立ちは映画に負けないほど美しいものとなった。20年という短い人生を終えた女性の願いを...

アメリカン航空トラブル 目撃者から新たな証言「先に女性客がCAを押し大げさに泣き始めた」(米) TechinsightJapan (20時00分)

このほど報じられている、アメリカン航空機内でのCAと女性客、そして他の男性客のトラブル。アメリカン航空側は謝罪し、問題のあった乗務員を業務から外すことを発表しているが、現在公開されている動画からは分か...

ゴールまで300m ロンドンマラソンで自分のレースを諦め、他の走者を助けたランナー<動画あり> TechinsightJapan (18時25分)

4月23日に開催された第37回ロンドンマラソンで、ゴールまであと300メートルというところで自分のレースを諦め、足がもつれてよろめく走者をアシストしながらゴールした男性が「真のスポーツマンシップを見せ...

ウエストジェット航空、犬を間違った便に乗せる(カナダ) TechinsightJapan (15時47分)

カナダのアルバータ州に本部を置く航空会社「ウエストジェット航空」が、預かった犬を別のフライトに乗せてしまうという失態をおかしてしまった。カナダ『CBCNews』や『thestar.com』が伝えている...

「無料になるはず」なのに! 病院提携の駐車場使用で24,000円の請求(英) TechinsightJapan (11時22分)

出産後、我が子の容態が悪化して集中治療室に入れられたら母親としては気が気でないに違いない。そんな時に無料であるはずの駐車料金の請求書が来たら…。このほどミスにもかかわらず、未だに高額な駐車料金を請求し...

16歳の結合双生児、分離手術望まず「私たちは今のままがいい」(米) TechinsightJapan (10時31分)

2000年6月、カルメンさんとルピタ・アンドラーデさんは結合双生児としてメキシコで誕生した。両親は医師から「3日もてばいいでしょう」と宣告を受けたが、2人は肋骨の一部、循環系器官、消化器官、生殖機能を...

4月23日

ストーカーから酸攻撃を受けた元ミス・イタリア候補の女性、心境を吐露 TechinsightJapan (21時15分)

容姿だけでなく心にも耐え難いほどの深刻な傷を負わせる酸攻撃の被害に遭う人たちは、長い年月をかけてその治療に励み、変わってしまった自分の姿と向き合って生きていかなければならない。このほど酸攻撃によって顔...

孫やひ孫ら総勢154人! イギリスで最大の家族を持つ97歳おばあちゃん TechinsightJapan (17時20分)

イギリスで20番目の子供が9月に生まれる予定の“子だくさんラドフォード一家”は多くのメディアに取り上げられているが、今回はおそらくイギリスで一番の大家族であろう、97歳のおばあちゃんが英紙『Manch...

浴室で母親が発作 5歳男児、生後2か月の妹を抱え隣人に助けを求める(米) TechinsightJapan (13時57分)

「咄嗟の機転」というものに年齢は関係ないようである。このほど5歳の男の子がとった素早い行動によって母親の命が救われたことが話題となり、地元の消防署から表彰を受けた。『ABC15』や『SanTanVal...

「食べないで~」イルカに必死でしがみ付くタコ(豪) TechinsightJapan (11時40分)

オーストラリア東南部ニューサウスウェールズ州のポート・マッコリーで先月12日、地元で活躍する写真家ジョディー・ローさんが空中高くジャンプするイルカにしがみ付くタコの姿を捉えた。『grindtv.com...

4月22日

親になった15歳と14歳 「子供と引き離されたくない!」乳児と共に病院を抜け出す(豪) TechinsightJapan (22時26分)

あまりにも若すぎた2人の恋。出産したばかりの15歳と父親になった14歳のカップルは、大切な我が子を福祉関係者に奪われたくないという思いから生まれて間もない女児と共に姿を消した。その後、無事に見つかり保...

英エリザベス女王91歳に 厳格ながらひ孫には甘い一面も TechinsightJapan (19時00分)

幼少期から、今と変わらぬ厳格な雰囲気を漂わせていた英エリザベス女王。その女王は90代に突入した今も元気に公務を続行し、21日には91歳の誕生日を迎えた。そんな女王へのギフト選びに毎年とても苦労するとい...

ウィリアム王子、スキー旅行の“親父ダンス”で自虐ジョーク TechinsightJapan (15時30分)

今年、英ウィリアム王子は仲の良い男友達と「スキー旅行に行こうじゃないか」とバケーションに出かけることを決意。非常に大切な公務を欠席してまでスイスに行き、挙句の果てに現地で美女とハイタッチする姿、またク...

4月21日

保育施設で8歳少女 「泣いてうるさい」と1歳男児を殺害か(米) TechinsightJapan (22時00分)

生活のために時には子供を預けて深夜勤務に従事しなければならないという親は、当然のことながら夜間に子供をみてくれる施設のスタッフに信頼を置いていることだろう。しかしこのほど米ミシガン州のあるデイケアセン...

子供を罵倒するイタズラ動画を投稿した両親に批判殺到(米)<動画あり> TechinsightJapan (21時30分)

「スマホがあればいつでも動画撮影し、そのままSNSに投稿」ということを誰もができる時代になり、イタズラ動画もあとを絶たない。しかしそのイタズラも度が過ぎると、世間の反感を大きく買ったり警察の捜査にまで...

自閉症の娘が唯一口にする食品が製造中止へ 「飢え死にする」母が不安を吐露(英) TechinsightJapan (21時00分)

自閉症といっても様々な症状があり、周囲には理解が困難な症状を抱える人も存在する。このほど自閉症の5歳女児が、唯一夕飯時に口にする食品が店側で製造中止となり、女児の母親は「このままでは娘は飢えてしまう」...

トランプ夫妻、愛は冷めきった? メラニア夫人に同情の声噴出 TechinsightJapan (20時00分)

カメラの前に立つと急に素敵な笑顔になり、手までつなぎ「大統領夫妻です」という雰囲気を醸すドナルド・トランプ大統領夫妻。しかしカメラを意識していない時の夫妻はずいぶん離れて移動することが多く、「もう愛は...

撮影より少年の命を救うため走ったカメラマン(シリア) TechinsightJapan (17時16分)

生き地獄とはこのことであろう。連日続くシリアでの騒乱は多くの命を奪い続けている。2015年、トルコの海岸に打ち上げられたシリア難民の3歳男児の遺体は世界中の人々の涙を誘った。また昨年、アレッポが攻撃を...

亡き4歳息子の生まれ変わり? お墓に現れたコマドリ(英) TechinsightJapan (14時27分)

2014年に4歳の息子を亡くしたイギリスの女性が、3年目の息子の命日に訪れたお墓のそばで1羽のコマドリ(ヨーロッパコマドリ・Robin)に遭遇した。コマドリは恐れる様子もなく女性をじっと見つめるとその...

朝鮮半島にかつてない緊張感 ニュースカフェ (12時15分)

北朝鮮による核・ミサイル開発など朝鮮半島が近年にない緊張感をむかえています。先日訪韓した米国のペンス米副大統領は、北朝鮮が弾道ミサイルの発射を試みるなど強硬姿勢を取り続ける中、新たな挑発には「強力で懲...

キャサリン妃の苦悩 「育児をするなか、孤独を感じた」 TechinsightJapan (11時25分)

このほど英ウィリアム王子の妻キャサリン妃が、育児について「孤独に感じてしまうものです」「周囲から孤立したと感じることもあります」などと本音を語った。また先日は義弟ヘンリー王子が母ダイアナ妃の死後いかに...

お尻に有名司会者の顔のタトゥーを入れた19歳(英) TechinsightJapan (6時30分)

イギリス在住の19歳男性のお尻には、テレビショーの司会者2人の顔のタトゥーが彫られている。「いくら好きだからって、お尻にタトゥーはないんじゃない!?」という声が聞こえてきそうだが…。英『TheSun』...

4月20日

パッチテスト無しのヘアカラー使用はこんなに恐ろしい! 顔面頭皮が膿疱だらけになった女性(英)<閲覧注意> TechinsightJapan (21時27分)

昨今のヘアカラー剤は使い方が簡単なため自分で染める人も大勢いるが、パッチテストを怠ると恐ろしいことになるという話題がイギリスから届いた。このほど42歳の女性がパッチテストを行わないままヘアカラー剤を使...

メーガン・マークル、宮殿門を“顔パス” ヘンリー王子と結婚へ準備着々 TechinsightJapan (19時00分)

わずか12歳の頃に母ダイアナ妃を交通事故で亡くし、その後は心に傷を受けたまま大人になったと告白済みの英ヘンリー王子(32)。彼が心を開いたのは兄嫁キャサリン妃(35)で、彼女は王子にとって義理の姉であ...

自撮りを投稿した男、サングラスに“運転中”の姿が映り捜査対象に(英) TechinsightJapan (18時35分)

3月1日から「運転中のスマホ操作は免許剥奪の可能性あり」という厳しい道路交通法の改正が行われたイギリス。度重なる交通事故の被害を減らすのが目的であるが、こうした規制が敷かれても平気で違反行為をする者も...

英ウィリアム王子、母ダイアナ妃の死は「決して乗り越えることはできない」 TechinsightJapan (18時00分)

英国のみならず世界中の人々に深く愛されたダイアナ妃は、1997年に恋人と滞在していたフランスにて交通事故により他界した。最愛の母の突然の死―しかも離婚済みとはいえ父とは違う男性との逢瀬の末に母が急逝し...

コインランドリー洗剤投入口に排泄物を入れた男を逮捕(米) TechinsightJapan (17時30分)

この世には残念ながら一定数、常識を逸脱した非常に幼稚な方法で社会を、人々を困らせてやろうと考える問題児タイプの大人が存在する。ロクでもない男による器物損壊事件の話題が米フロリダ州から飛び込んできた。裁...