国際総合 記事一覧

7月23日

カナダ台湾文化フェスティバル 今年のテーマは日本文化との融合 フォーカス台湾 (16時57分)

(台北23日中央社)毎年カナダで行われている台湾文化フェスティバルは今年「日本と乾杯」と題し、台湾と日本文化の融合を主軸に芸術や音楽、伝統文化などを紹介する。主催団体、アジア系カナダ人活動協会(ACS...

存命の元慰安婦、37人に=女性相「支援に最善」―韓国 時事通信社 (15時42分)

【ソウル時事】韓国女性家族省は23日、旧日本軍の慰安婦だった韓国人女性キム・グンジャさん(91)が同日朝、高血圧などのため、ソウル郊外の施設で死去したと発表した。これに伴い、韓国政府に認定されている存...

メルケル首相鉄壁揺るがず=対抗馬、4選阻止厳しく―独総選挙 時事通信社 (15時14分)

【ベルリン時事】ドイツ連邦議会(下院)議員を選ぶ9月24日の総選挙投票日まであと2カ月。下院第2勢力である中道左派・社会民主党の首相候補シュルツ前欧州連合(EU)欧州議会議長(61)がメルケル首相(6...

台湾車両、ステンレス車両製造でインドネシアの国営企業と連携へ フォーカス台湾 (14時16分)

(ジャカルタ23日中央社)台湾鉄路(台鉄)や台北メトロ(MRT)など国内の車両製造の多くを手掛ける鉄道車両メーカー、台湾車両(新竹県)の蔡煌瑯董事長(会長)はこのほど、インドネシアを訪問し、インドネシ...

駐米ロシア大使が離任 時事通信社 (9時26分)

【ワシントン時事】在米ロシア大使館は22日、キスリャク大使の任期が同日終了し、後任の着任までナンバー2の公使が臨時代理を務めると発表した。キスリャク氏は2008年に着任し、後任大使にはアントノフ外務次...

邦人男女、アルプスで滑落死=メンヒを登山―スイス 時事通信社 (9時19分)

【ブリュッセル時事】スイスのアルプス山脈に連なるメンヒ(標高4107メートル)で22日、登山後に行方が分からなくなっていた日本人男女2人の遺体が見つかった。スイス警察によると、亡くなったのは男性(73...

【タイ】貧乏旅行者お断り! 入国時に所持金提示を強化 GLOBAL NEWS ASIA (9時00分)

2017年7月24日、タイへの入国に際して、欧米人旅行者の間で現在ちょっとしたパニックが起きている。空路陸路問わず、入国時に所持金が2万バーツあることを提示するよう、求められているためだ。【その他の写...

「恩赦権限ある」=米大統領、ロシア疑惑で主張 時事通信社 (8時24分)

【ワシントン時事】トランプ米大統領は22日、ロシアによる米大統領選介入疑惑に関連し、ツイッターに「米大統領が恩赦に関する完全な権限を持つことは、誰もが同意している」と投稿した。具体的対象には触れていな...

国境なき医師団、医療施設再開=米軍誤爆で閉鎖―アフガン北部 時事通信社 (7時40分)

【ニューデリー時事】国際医療支援団体「国境なき医師団(MSF)」は22日、アフガニスタン北部クンドゥズで診療所を開いたことを明らかにした。2015年10月にクンドゥズの同団体の病院を米軍が誤爆し、医療...

トランプ・ジュニア氏らの公聴会、先送りに TBS News i (4時19分)

これはアメリカのメディアが伝えたもので、上院司法委員会は26日にトランプ・ジュニア氏とマナフォート氏の公聴会を行う予定でしたが、非公開にするよう求めた2人の申し出によって先送りを決めたということです。...

エルサレムでの衝突はどこまで広がるのか──パレスチナ・イスラエルで高まる緊張 ニューズウィーク (2時30分)

<エルサレムで21日、イスラエル兵士とパレスチナ人の衝突が発生した。比較的平穏が続いていたエルサレムで、こうした事態が起きたのはなぜか、また今後はどこまで拡大していくのかエルサレムが騒乱状態に陥ってい...

<トランプ氏>ツイッター発信強化 広報戦略を掌握 毎日新聞社 (0時25分)

【ワシントン高本耕太】トランプ米大統領は21日、ホワイトハウスの広報体制刷新に着手した。空席だった広報部長に、スパイサー大統領報道官の反対を押し切って、米ウォール街出身のスカラムチ氏を起用。スパイサー...

7月22日

米、最新鋭空母が就役=40年ぶり新型、11隻態勢に 時事通信社 (23時51分)

【ワシントン時事】米海軍の最新鋭原子力空母「ジェラルド・R・フォード」が22日、就役した。米海軍の新型空母就役は40年ぶり。就役後も試験を重ね、2020年の本格展開を目指す。これで米海軍は空母11隻態...

プーチン大統領「来年の大統領選出馬決めてない」 TBS News i (21時43分)

「大統領を続けるかどうか、まだ決めていません」(ロシアプーチン大統領)学生らとの対話集会は、ロシア南部・ソチの教育施設で2時間を超えて行われました。その中で、2018年に行われる大統領選挙について、出...

<中国>孫氏色消える重慶 習氏と並ぶ記事「はがされた」 毎日新聞社 (21時24分)

【重慶(中国中部)林哲平】中国の習近平最高指導部を引き継ぐ指導者の有力候補とされながら、「失脚」との観測が強まっている孫政才・前重慶市党委員会書記(53)が5年近くトップを務めた重慶市で、孫氏の業績や...

速水もこみち、特別ゲストとして台湾美食展を参観 トークショーも フォーカス台湾 (20時02分)

(台北22日中央社)俳優の速水もこみちが22日、台北市内で開催中の「台湾美食展」にスペシャルゲストとして来場した。各ブースでさまざまな台湾グルメに舌鼓を打ったほか、午後にはトークショーに臨み、集まった...

<韓国>1兆円規模の補正予算成立 政権発足2カ月余 毎日新聞社 (20時02分)

【ソウル大貫智子】韓国国会は22日、約11兆ウォン(約1兆円)規模の補正予算案を可決、予算は文在寅(ムン・ジェイン)政権発足2カ月余でようやく成立した。少数与党による厳しい国会運営を迫られる中、人事案...

<ロシア下院>ネット規制法案採択 匿名でのSNSダメ 毎日新聞社 (19時58分)

ロシア下院は21日、仮想プライベートネットワーク(VPN)の使用を禁じるなどインターネットの利用を制限する一連の法案を全会一致で採択した。ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)利用者の特定を...

<露大統領>プーチン氏、退任後を語る 対話集会で 毎日新聞社 (19時02分)

【モスクワ杉尾直哉】ロシアのプーチン大統領は21日、「大統領退任後も政治活動は可能だ。座って回顧録を書くだけにはならない」と述べ、「希少生物の保護など環境保護に興味がある」と具体的に語った。露南部ソチ...

<カタール首長>サウジやエジプトと「対話の用意」 毎日新聞社 (18時59分)

【カイロ篠田航一】カタール国家元首のタミム首長は21日夜、テレビ演説し、国交断絶を通告してきたサウジアラビアやエジプトなどと「対話する用意がある」と表明した。カタールを拠点とする衛星テレビ局アルジャジ...

台北メトロ、一部路線の車内でWi-Fiサービス開始/台湾 フォーカス台湾 (18時56分)

(台北22日中央社)台北市政府資訊局は20日、7月下旬から台北メトロ車内での無料Wi-Fi(無線LAN)サービス提供を開始すると発表した。まずは淡水信義線と板南線で提供し、年末までには全線での利用が可...

ハワイ州、北朝鮮のICBM発射に備え指針公表 TBS News i (18時42分)

北朝鮮が今月4日、発射実験に初めて成功したと発表したICBMについて、アメリカのジョンズ・ホプキンス大学の研究チームは、ハワイとアラスカを射程圏内に収めていると指摘し、軍事専門家は、ミサイルは12分か...

<トランプ氏>露疑惑、特別検察官との対決姿勢鮮明に 毎日新聞社 (18時13分)

【ワシントン山本太一】ロシアによる米大統領選介入とトランプ陣営の癒着疑惑「ロシアゲート」を巡り、トランプ大統領が捜査指揮をとるモラー特別検察官への対決姿勢を鮮明にしている。米紙ワシントン・ポストは20...

核攻撃に備えマニュアル策定=北朝鮮のICBMに対応―米ハワイ州 時事通信社 (18時11分)

米ハワイ州は21日、北朝鮮による核ミサイル攻撃を想定した市民向けの対応マニュアルを公表した。大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験を行うなど北朝鮮が核ミサイル攻撃の能力を高める中、多くの日本人観光客...

元ド軍の郭、台湾球界復帰戦は1回無失点 7度の手術乗り越え フォーカス台湾 (18時03分)

(台北22日中央社)元大リーガーで昨オフ、台湾プロ野球の統一を自由契約となった郭泓志投手(35)は19日、同じく台湾プロ野球の富邦への入団が発表された。復帰戦となる21日の統一との2軍戦では、7回から...

ユニバーシアード台北大会 団体戦不参加の中国大陸は「友人」=柯市長 フォーカス台湾 (16時35分)

(台北22日中央社)台湾初開催となるユニバーシアード夏季大会が来月19日に台北市で開幕する。同市の柯文哲市長は19日、中央通訊社の単独インタビューに応じ、ユニバーシアード台北大会(台北ユニバ)や両岸(...

NYイーストリバーで水上機から乗客を無事救助 TBS News i (16時17分)

川に浮かぶ傾いた水上飛行機から次々と救助艇に飛び移る人たち。21日、ニューヨークのイーストリバーで小型の水上飛行機が着水しようとしたところ、バランスを崩して動けなくなりました。水上機には数人が乗ってい...

中印、「侵入」と非難合戦=国境でにらみ合い1カ月 時事通信社 (15時56分)

【ニューデリー、北京時事】インドと中国の国境地帯をめぐる対立が1カ月以上続いている。両国と隣接するブータンと中国との係争地で6月中旬、中国人民解放軍部隊による道路建設が発覚したことを受けて、ブータンと...

金委員長排除狙う可能性も=北朝鮮問題でCIA長官―米 時事通信社 (14時42分)

【ワシントン時事】北朝鮮の核・ミサイル開発に関連し、米中央情報局(CIA)のポンペオ長官が、金正恩朝鮮労働党委員長の排除を目指す可能性を示唆した。「体制転換を求めない」(ティラーソン米国務長官)と表明...

米大統領報道官、半年で辞任=混迷深めるトランプ政権 時事通信社 (14時39分)

【ワシントン時事】スパイサー米大統領報道官が21日、トランプ大統領に辞意を伝えた。「政権の顔」が大統領就任からわずか半年でホワイトハウスを去るという異例の事態だ。ロシア政府の米大統領選介入疑惑への追及...