90年代〜00年代の芸能ニュースや懐かしの流行を考察!

0

魔性の女・松田聖子の生き様……マッチと密会、暴露本、逆セクハラなどの過去

ライター情報:ピヨ丸

先日、神田正輝が三船美佳との交際を否定するために行われた「ブチ切れ会見」が大きな話題になった。
ところで、神田正輝の恋愛といえば、松田聖子との結婚が有名。2人の間に誕生した娘こそが、歌手などで活躍する神田沙也加でもある。
今回はそんな神田正輝と松田聖子の結婚生活を振り返っていこう。

【郷ひろみと破局 1ヵ月後に結婚】


松田聖子は神田正輝と結婚する前、郷ひろみと交際していた。しかし、郷ひろみは聖子が芸能生活を続けることに反対したことなどもあり、泣く泣く破局に。
破局会見が行われ、聖子は「生まれ変わったら絶対に一緒になろうね」という名言も残した。

しかし、なんと松田聖子はこの破局会見の約1ヶ月後、1985年6月24日に神田正輝との電撃結婚を発表!
出会いは映画で共演したことであり、心労で倒れた聖子を神田正輝が見舞ったことがきっかけだったとか。

【魔性の女・松田聖子 数々のスキャンダルが話題に】


神田正輝は郷ひろみと違い、芸能界引退を求めなかったため、聖子は1986年に神田沙也加を出産した翌年、早くも芸能活動を再開させる。
しかしその一方で聖子は、神田正輝と結婚しているにもかかわらず、数々のスキャンダルを引き起こしていく。

まず、1989年2月に発覚した近藤真彦とのNY密会。当時、マッチは中森明菜と交際していたこともあり、世間に大きな衝撃を与えた。後に中森明菜は自殺未遂を図っており、この報道が原因だったのではないかという説も根強い。

関連キーワード

ライター情報: ピヨ丸

世界のジャスミンティーを飲み尽くすため放浪した10代の頃。一般企業に就職するも、ウツ病発症で引きこもりとなった20代、そして痛風に怯える現在、30代。

2016年1月12日 00時27分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!