90年代〜00年代の芸能ニュースや懐かしの流行を考察!

5

「女子アナキラー」だった内村光良、壮絶な不倫・略奪愛の末に結婚も

ライター情報:こじへい

かつて日本テレビ系で放送していた大人気バラエティ『ウッチャンナンチャンのウリナリ』にて、内村光良は勝俣邦和と“モテないブラザーズ”なるコンビを組んでいました。当時独身だった2人が女性にモテるためにピアノをマスターしよう! という趣旨で、結成されたのを覚えています。
今から考えると、一体どの辺が“モテるないブラザーズ”なのでしょうか。勝俣はそうかも知れません。ですが、ウッチャンは……?ちょっと無理があります。何故なら彼は独身時代、様々な女子アナと浮き名を流したプレイボーイだったからです。

意外と肉食系な内村光良


「えっ、あんなに生真面目そうなのに!?」と驚かれる方もいるでしょう。無理もありません。ウッチャンの見た目といえば、今も昔も、たれ目&微笑を浮かべた口元がトレードマークのマルチーズライクな風貌。世間一般で共有されるプレイボーイのイメージとはほど遠い、柔和でいかにもおとなしそうなルックスをしています。
けれどもマルチーズも立派なイヌ科の一種として、鋭利な犬歯を忍ばせているように、ウッチャンも肉食系の本性を隠し持っていたのです。見方によっては「ロールキャベツ男子」の先駆けとも捉えられます。

八木亜希子や大神いずみとも交際


ウッチャンの芸能界における恋愛は、女子アナに始まり女子アナに終わっています。まずは元フジテレビアナウンサー八木亜希子。続いて日テレの大神いずみと交際しますが、どちらも短期間で破局を迎えています。

関連キーワード

ライター情報: こじへい

中高生の頃はラジオのハガキ職人で、今はフリーライター。求人広告、映画・音楽・芸能関連のコラム、ほぼ経験の無い恋愛記事など、何でも書きます!

2016年4月12日 00時02分

「「女子アナキラー」だった内村光良、壮絶な不倫・略奪愛の末に結婚も」のコメント一覧 5

  • にしん 通報

    内村はいくら人気が有っても、所詮女子アナしか愛せないヘンタイ野郎

    40
  • 匿名さん 通報

    昔「学歴コンプがある」って言ってたな。ヤバい種類のコンプレックスなら捕まりそうな執着心だな。腹黒とも言われてたし、顔と外面の良さで皆騙されてるな。怖

    24
  • 匿名さん 通報

    完璧な人間なんていない みんなどっか壊れてる

    10
  • 匿名さん 通報

    きゃい~ん天野も付け加えておくか。

    9
  • 匿名さん 通報

    キャイーン天野、バナナマン日村、有吉、さまぁ~ず大竹 内村が育てた芸人は内村と同様に女子アナ狂に育つんだよなあ

    9
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!