0

SUPER★DRAGON 玲於が超特急リョウガを見てカミングアウトしたこととは?/マイ旬

2018年8月1日 20時00分
 

――【SUPER★DRAGON】インタビュー後編より

SUPER★DRAGONのメンバーが最近ハマっていることをご紹介!


玲於 『ヲタクに恋は難しい』
『ヲタクに恋は難しい』というアニメにハマっています。隠れ腐女子とゲームオタクの恋愛を描いた作品なんだけど、僕もオタクなので、共感するところが多くて。オタクって自分が好きなものに対してのプライドがあるけど、普通の人には、それをなかなか受け入れてもらえないじゃないですか。だから恋愛するときも、オタクであることを隠さなきゃならなかったりする。でもオタク同士の恋愛は、専門用語がバンバン出てきたりして、素でいられてちょっとうらやましというか(笑)。僕も昔は隠してたんだけど、超特急のリョウガくんを見ていて、「オタクでも受け入れてもらえるんだ」って思うようになりました。

毅 馬と魚
ピン芸人の『馬と魚』さん! ギター1本でネタをやるんですけれど、「このアーティストがこのテーマで曲を作ったら」っていうネタが秀逸なんです。特に「aikoが桃太郎で曲を作ったら」とか、「ASIAN KUNG-FU GENERATIONが桃太郎で曲を作ったら」とか、妄想で曲を作って歌うのですが、歌詞も曲調も歌い方もそのアーティストの特徴をすごく捉えていて、聴くと「わかるー!」ってなる。僕のツボにドはまりしちゃいました(笑)。しかも、ギターとハーモニカがめちゃくちゃ上手いんです。幅も広いし知識もすごいし、超おススメです。

ジャン くだらないことで曲を作ること
ビートに乗せて、とにかくくだらないことを歌うんです。電車の中にいた人のことだったり、僕が大好きな、さけるチーズのことだったり。さけるチーズは、とにかくフック部分で「さけるチーズ、さけるチーズ」ってずっと言ってるだけ。ガリガリ君だったら「ガリガリ君 is very cold」とか、カッコよくラップする(笑)。歌詞はメチャクチャだけど、トラップ系のカッコいいトラックに乗せるとカッコよくなる。普段は家で作っていますが、たまにメンバーがいるときにビートを流してやることも。特に公開はしていないので、いつか発表する機会があったらいいな。

「SUPER★DRAGON 玲於が超特急リョウガを見てカミングアウトしたこととは?/マイ旬」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!