0

韻シスト BASIとTAKUが共通してハマっている“朝”の旬は?/マイ旬

2018年8月1日 16時00分
 

――【韻シスト】インタビュー後編より

韻シストのBASIとTAKUが最近ハマっていることをご紹介!


BASI(MC) モーニング
家にいても朝は絶対行くくらい、今めっちゃハマってますね。純喫茶に行くのが最高で、年上の人ばっかりだから、ええ感じでほったらかしにしてくれる、あの感じがすごく心地よくて。朝って、前日悩んでたこととか、歌詞もそうだし、パッと出たりするんですよ。連絡事項の返信とかも全部朝にするんですけど、仕事をやることやったら、文春見て、ゴシップ見て(笑)。あれは1日の中でも至福の時間ですね。しかも地元の岸和田では、雨が降ると雨の日チケットっていうのをくれて、5枚揃ったらタダなんですよ。梅雨の時とか、5日連続でチケットもらって、食い逃げみたいな気持ちになれる(笑)。モーニングの中で、音楽も仕事も、世間のことも知れて、いいことずくめです。ちなみに食べるのは、小倉トースト、ライ麦トースト、卵トースト、チーズトーストのローテーションです。

TAKU(Gt) 早起き時間調整
僕は夜遊び好きで、5時までに寝たら損みたいな生活やったんですよ。ライブが終わって、メンバーや共演者が遊びに行くのを、「僕をつかまえてオーラ」を出して待ってたりして(笑)。でも年と共に夜遊びしなくなって、早起きになってきた。起きる時間をいろいろ試したんですけど、6時半に起きると夜のライブがしんどくて、これはミュージシャンとしては不健康やなと(笑)。8時に起きても、まだ夜がしんどいし、今はだいたい10時ぐらいに起きると、その日1日いい感じなんですよね。

関連キーワード

「韻シスト BASIとTAKUが共通してハマっている“朝”の旬は?/マイ旬」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!