時事通信社 記事一覧

2018年2月24日

F35配備、意義大きい=記念式典に出席―小野寺防衛相 (2月24日 17時35分)
小野寺五典防衛相は24日、航空自衛隊三沢基地(青森県三沢市)を訪れ、最新鋭ステルス戦闘機F35A配備の記念式典で訓示した。中国やロシアが軍用機の活動を活発化させていることに触れ、「わが国の安全保障環境...
「参院選候補を一本化」=野党党首、社民大会で足並み (2月24日 17時10分)
社民党の定期党大会が24日、東京都内で開幕した。任期満了に伴い退任する吉田忠智党首があいさつし、憲法改正の国会発議阻止を呼び掛けるとともに、来年夏の参院選について「(野党が)最大限の候補者一本化を追求...
教師の武装化に前のめり=ライフル協会と共同歩調―米大統領 (2月24日 17時06分)
【ワシントン時事】米フロリダ州の高校で17人が犠牲となった銃乱射事件を受け、トランプ大統領が教師に銃を持たせる考えを連日提唱している。惨劇への抑止効果をアピールするが、教育現場では効果を疑問視する声が...
首相経験の2氏、復権目指す=三つどもえの争い―伊総選挙まで1週間 (2月24日 17時04分)
【パリ時事】イタリアで上下両院の議員を選ぶ3月4日の総選挙が1週間後に迫った。ベルルスコーニ元首相(81)が主導する右派連合とレンツィ前首相(43)の左派連合に加え、欧州連合(EU)懐疑派の新興野党「...
情報衛星打ち上げ、1日延期=強風影響、27日に―三菱重など (2月24日 16時39分)
三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は24日、政府の情報収集衛星光学6号機を搭載したH2Aロケット38号機の打ち上げを、強風のため26日午後から27日午後に延期すると発表した。打ち上げ時刻は午...
州都で連続爆発、2人負傷=高官宅や庁舎前―ミャンマー西部 (2月24日 16時27分)
【バンコク時事】ミャンマー西部ラカイン州の州都シットウェで24日早朝、3カ所に仕掛けられた爆弾が相次いでさく裂し、国軍によると警官ら2人が負傷した。爆発は州高官宅の庭と州庁舎前、裁判所前で発生。国軍と...
小野寺防衛相、再発防止徹底申し入れ=小学校上空の米ヘリ飛行 (2月24日 16時22分)
小野寺五典防衛相は24日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)に隣接する普天間第二小学校の上空を米軍ヘリコプターが飛行したことについて、「このようなことが繰り返されないよう、再発防止の徹底を申し入れた」...
小野寺防衛相、漁業補償の検討を伝達=米軍タンク投棄で青森知事に (2月24日 16時19分)
小野寺五典防衛相は24日、青森県の三村申吾知事と同県三沢市内で会談し、米軍三沢基地所属のF16戦闘機が同県東北町の小川原湖に燃料タンクを投棄した問題でシジミ漁などに影響が及んでいることに関し、「大変重...
米大使館移転に激しい反発=5月に大規模衝突も―パレスチナ (2月24日 15時46分)
【エルサレム時事】トランプ米政権が在イスラエル米大使館を5月の「イスラエル建国70周年」に合わせてエルサレムへ移転する方針に対し、パレスチナ側は激しく反発している。パレスチナ人はイスラエルの国家誕生で...
改憲で自衛隊に根拠=自民・細田氏 (2月24日 15時14分)
自民党憲法改正推進本部の細田博之本部長は24日、長野市内で講演し、憲法9条改正について「一番大事なのは自衛隊をきっちり位置づける(ことだ)。われわれは憲法上もしっかりとした根拠を与えたい」と述べ、改正...
仮想通貨業界、自主規制急ぐ=金融庁は業者選別厳しく―流出から1カ月 (2月24日 14時52分)
仮想通貨交換業大手コインチェック(東京)で巨額の仮想通貨「NEM(ネム)」が流出してから1カ月。業界と金融庁は再発防止に向けた体制整備に懸命だ。業界側は顧客保護などのルールを定める自主規制団体の設立準...
働き方法案「今国会成立期す」=政府の提出方針支持―公明代表 (2月24日 14時42分)
公明党の山口那津男代表は24日、東京都内での党会合で、政府が今国会に提出する方針の「働き方改革」関連法案に関し、「国民の理解を深め、今国会での成立を期す」と述べた。裁量労働制に関する不適切な調査データ...
神津連合会長、前原氏に直談判も=近著で民・希合流内幕 (2月24日 14時40分)
連合の神津里季生会長は近著で、昨年10月の衆院選直前の民進党と希望の党の合流協議の内幕を明かした。神津氏は「一刻を争う状況の中、直接アプローチをせざるを得なかった」と、当時の前原誠司、小池百合子両代表...
公明代表「党勢拡大の闘い」訴え=全国県代表協議会 (2月24日 14時25分)
公明党は24日、衆参の国会議員と地方組織の幹部を集めた全国県代表協議会を東京都内で開いた。山口那津男代表があいさつし、来年の統一地方選と参院選について「政治決戦勝利に向け、全員が勇躍決起して党勢拡大の...
厚労データ、26日集中審議=働き方法案めぐり神経戦―与野党 (2月24日 14時18分)
衆院予算委員会は26日、安倍晋三首相と関係閣僚が出席して「財務・厚生労働行政」をテーマに集中審議を行う。野党は、誤用や異常が見つかった厚労省のデータ問題で政府への追及を継続。与党は同日、野党の「働き方...
沿岸警備隊を西太平洋派遣か=米、北朝鮮の密輸監視で (2月24日 14時15分)
【ワシントン時事】ロイター通信は23日、トランプ米政権が沿岸警備隊を西太平洋に派遣し、北朝鮮による石油や石炭などの密輸の監視を強化することを検討していると報じた。日本や韓国、オーストラリアなどとも連携...
テメル大統領、再選目指さず=財務相は立候補へ―ブラジル (2月24日 14時11分)
【サンパウロ時事】ブラジルのテメル大統領は23日、テレビのインタビューで「私は(大統領選の)候補者ではないし、今後なるつもりもない」と述べ、10月に行われる大統領選挙に立候補しない考えを明らかにした。...
前州首相?実はコメディアン=そっくりで通報、逮捕寸前―スペイン (2月24日 14時07分)
【パリ時事】スペインのマドリード近郊で22日、警察がコメディアンのホアキン・レイエスさんを、指名手配中のプチデモン・カタルーニャ自治州前首相と取り違えて逮捕しそうになる騒動があった。地元メディアが23...
知人の68歳男逮捕=路上で男性刺殺容疑―埼玉県警 (2月24日 12時32分)
埼玉県新座市菅沢の路上で23日夜、会社員花田康行さん(58)が刺殺された事件で、県警は24日、殺人容疑で知人の職業不詳、高橋秋男容疑者(68)=茨城県稲敷市東大沼=を逮捕した。「埼玉で人を殺した」と容...
JR貨物列車が一時脱線=北海道、けが人なし―国交省 (2月24日 11時58分)
国土交通省は24日、北海道占冠村のJR石勝線トマム駅構内で、走行中のJR貨物の車両が一時的に脱線したと発表した。列車には運転士1人が乗っており、けが人はいなかった。運輸安全委員会は同日、鉄道事故調査官...
津波犠牲の大川小閉校=震災後に児童数減少、教訓伝え校舎保存―宮城・石巻 (2月24日 11時37分)
東日本大震災の津波で児童・教職員計84人が犠牲になった宮城県石巻市立大川小学校の閉校式が24日、同小と統合される同市立二俣小で行われた。被災した校舎は震災の教訓を伝えるために、震災遺構として保存される...
独BMWも排ガス不正か=一部車種リコールへ (2月24日 10時27分)
【フランクフルト時事】ドイツ高級車大手BMWが、一部のディーゼル車で排ガス浄化機能を操作する不正なソフトウエアを搭載していたことが判明し、リコール(回収・無償修理)する方針であることが分かった。独誌シ...
娘婿の機密接触、首席補佐官に一任=米大統領 (2月24日 10時26分)
【ワシントン時事】トランプ米大統領は23日の記者会見で、機密情報取り扱いの正式な資格を得ていないとされる娘婿のクシュナー大統領上級顧問に引き続き機密への接触を認めるかについて、「ケリー大統領首席補佐官...
高騰イカ、サーモンに代役登場=水産会社が新商品を開発 (2月24日 10時00分)
深刻な不漁が続くスルメイカや、世界的な需要の拡大で値上がりしている輸入サーモンの代替品が開発された。手掛けるのは大手水産会社の日本水産。同社が得意とする海外産イカや、国内で計画的に生産される養殖サケを...
あの髪形は薄毛隠し?=トランプ氏 (2月24日 09時25分)
【ワシントン時事】トランプ米大統領は23日、ワシントン郊外で開かれた「保守政治行動会議(CPAC)」年次総会で演説した際、自身の髪形について「薄くなった部分を隠そうと必死なんだ」と冗談を飛ばした。トラ...
米、全ての鉄鋼に24%関税か=日本製も―通信社報道 (2月24日 09時14分)
【ワシントン時事】米ブルームバーグ通信は23日、トランプ大統領が貿易赤字削減策の一環として、全ての国からの鉄鋼輸入に24%の関税を課す措置を望んでいると報じた。発動されれば日本メーカーも対象となる可能...
米大使館、5月にエルサレム移転=中東和平一層困難に (2月24日 09時11分)
【ワシントン、エルサレム時事】米国務省のナウアート報道官は23日、在イスラエル米大使館を5月に商都テルアビブからエルサレムに移転すると表明した。「イスラエル建国70年に合わせて開館する」と説明した。移...
シリア停戦決議案採決延期=24日の採択目指し調整―国連安保理 (2月24日 08時45分)
【ニューヨーク時事】国連安全保障理事会は23日、内戦が続くシリア全土で人道支援を目的とした30日間の停戦を求める決議案の採決を目指し調整したが、合意に至らず、採決が24日正午(日本時間25日午前2時)...
「抑圧政権」と北朝鮮非難=最大限の圧力強調―イバンカ氏 (2月24日 08時20分)
【ソウル時事】トランプ米大統領の長女イバンカ補佐官は24日付の韓国紙・東亜日報に掲載された書面インタビューで、「北朝鮮は世界で『最も』抑圧的な政権ではないにしても、抑圧的な政権の一つであることは疑いな...
追加制裁支持を米に伝達=首相補佐官 (2月24日 08時07分)
【ワシントン時事】薗浦健太郎首相補佐官は23日、シャノン米国務次官(政治担当)とワシントンで会談し、米政府が同日発表した北朝鮮に対する追加制裁を日本政府として支持する考えを伝えた。両氏は北朝鮮への圧力...