時事通信社 記事一覧

2018年7月23日

夫8割「家事・育児すべきだ」=30年で2倍、現実とずれも―博報堂 (7月23日 10時14分)
「夫も家事や育児を分担すべきだ」と答えた夫が8割を超え、30年前の約2倍になったことが、博報堂生活総合研究所の調査で分かった。実際の家事負担は依然として妻に偏っており、理想と現実にずれがあることも明ら...
円相場、111円07〜08銭=23午前9時現在 (7月23日 09時08分)
23日の東京外国為替市場の円相場は、午前9時現在1ドル=111円07〜08銭と、前週末(112円44〜44銭)に比べ1円37銭の円高・ドル安となった。
麻生氏、車関税で再考要請=イラン制裁の影響懸念―日米財務相会談 (7月23日 08時17分)
【ブエノスアイレス時事】麻生太郎財務相は22日午前(日本時間同日深夜)、ムニューシン米財務長官と会談した。麻生氏は、米国が検討している自動車・同部品に対する追加関税の再考を要請。米国が再開したイランに...
ムニューシン財務長官「米国は孤立せず」=G20の団結強調 (7月23日 08時15分)
【ブエノスアイレス時事】米財務長官は22日、20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議の閉幕後に記者会見し、会合の焦点となった貿易問題で「孤立しているとは全く思わない」と語った。トランプ政権の政...
クロアチアで中国人警官巡回=W杯準優勝、観光客増に対応 (7月23日 05時28分)
【北京時事】クロアチア南部の世界遺産都市ドブロブニクで、中国人警官と現地警察の初の合同パトロールが15日に始まった。折しもクロアチアはサッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で準優勝し、サッカー熱が...
NAFTA、数分野で進展=閣僚協議再開へ―メキシコ交渉官 (7月23日 05時02分)
【ニューヨーク時事】北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉を担当するメキシコのマルピカソト交渉官は22日までにインタビューに応じ、交渉で新たに4、5分野で「非常に大きな進展」があり、合意に至る可能性があ...

2018年7月22日

眞子さま、移民史料館など視察=ブラジル (7月22日 23時19分)
【サンパウロ時事】ブラジルを公式訪問中の秋篠宮家の長女眞子さまは22日、サンパウロ市中心部に位置する東洋人街リベルダージにあるブラジル日本移民史料館を訪れ、日本人が同国に移住してから110年の歴史を振...
G20、貿易摩擦は成長リスク=財務相会議閉幕へ―声明案 (7月22日 23時15分)
【ブエノスアイレス時事】20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は22日夕(日本時間23日早朝)、世界経済の成長持続に向けた共同声明を採択し閉幕する。ロイター通信が報じた声明案によると、G20...
民家に女性遺体、殺人と断定=いわき市の83歳住人か―福島県警 (7月22日 20時55分)
福島県いわき市平鎌田の民家で21日、高齢女性が死亡しているのが見つかり、県警は22日、司法解剖の結果などから殺人事件と断定し捜査を始めた。遺体は住人の坂本基子さん(83)とみられ、身元の特定を急いでい...
「台風や秋雨前線に備えを」=西日本豪雨で防災関連学会 (7月22日 19時38分)
土木学会など56学会で構成する団体「防災学術連携体」は22日、西日本豪雨を受け、夏後半から秋にかけては台風や秋雨前線による大雨に備えるよう呼び掛けた。西日本では土砂災害の危険性が高い状態にあると考えら...
沖縄の南で台風発生か=気象庁 (7月22日 18時31分)
気象庁は22日、沖縄・先島諸島の南海上にある熱帯低気圧がほぼ北に進み、今後台風に発達する見通しと発表した。太平洋高気圧などの影響で南西側から近づき、23日未明にも先島諸島付近に達する見込み。同庁は大雨...
落雷か、福岡空港閉鎖=滑走路近くに穴 (7月22日 18時16分)
22日午後4時半ごろ、福岡空港(福岡市博多区)で滑走路と誘導路の間の舗装に穴が見つかり、国土交通省福岡空港事務所は滑走路を一時閉鎖した。落雷が原因とみて調べている。同事務所によると、穴は約40センチ四...
「北朝鮮、対日改善に前向き」=訪朝の金大中氏三男 (7月22日 18時13分)
【ソウル時事】16〜19日に北朝鮮を訪問した韓国の故金大中元大統領の三男、金弘傑氏は22日、ソウル市内で記者会見し、「北朝鮮側は日本との関係改善について、以前よりも前向きな態度を示した」と述べた。金氏...
岐阜・名古屋、40度迫る=列島、猛暑続く―気象庁 (7月22日 18時05分)
日本列島は22日も広い範囲で晴れて気温が上昇し、全国の観測点の4分の1で最高気温が35度以上の猛暑日を観測した。気象庁によると、午後3時前に名古屋市で最高気温39.5度を記録し、7月としての最高記録を...
施設に新生児置き去り=保護責任者遺棄容疑で捜査―茨城県警 (7月22日 17時14分)
21日午後11時半ごろ、茨城県つくば市の児童養護施設の職員から「施設の正門に段ボール箱が置かれ、中に赤ちゃんがいる」と県警つくば北署に通報があった。署員らが生後間もない男児を保護し、病院に緊急搬送した...
避難者なお4400人=死者218人、不明12人―西日本豪雨 (7月22日 16時48分)
西日本豪雨で、22日までに死亡が確認されたのは14府県で218人、安否不明者は3県で12人に上る。総務省消防庁によると、21日午後8時時点でなお13府県の4439人が避難所生活を続けている。厚生労働省...
総裁選意識、注目2氏が握手=岸田氏「力持ってこそ発展」 (7月22日 16時34分)
山形市内で22日に開かれた自民党の若手衆院議員の会合で、岸田文雄政調会長と竹下亘総務会長がそろって登壇し、仲良く握手する場面があった。両氏とも違った意味で総裁選対応を注視されており、会場は完全に総裁選...
アパート遺体は住人男性=コンクリ詰めで発見―茨城県警 (7月22日 16時22分)
茨城県かすみがうら市のアパート一室で身元不明の遺体が見つかった死体遺棄事件で、県警は22日、遺体はこの部屋に住む会社員氏家昇さん(33)と確認されたと発表した。県警によると、遺体は部屋のクローゼットの...
8年ぶり「野馬追」武者行列=「故郷帰るきっかけに」―福島・浪江 (7月22日 14時33分)
東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示が一部で解除された福島県浪江町で、国の重要無形民俗文化財「相馬野馬追」の騎馬武者行列が28日に再開され、8年ぶりに野馬追が旧来に近い形を取り戻す。浪江町での再開に...
熱中症で被災者死亡=63歳男性、自宅作業後―広島 (7月22日 14時31分)
西日本豪雨で被災した広島県東広島市の男性(63)が自宅での作業後に熱中症で救急搬送され、死亡していたことが22日、分かった。消防などによると、18日午後5時半ごろ、路上で「歩行者が倒れた」と119番が...
地震経験生かし支援=熊本の自治体職員、豪雨被災地に―「今こそ恩返し」 (7月22日 14時27分)
西日本豪雨の被災地で、熊本地震の被災自治体職員が支援を行っている。「今こそ恩返しを」。熊本県を含め10自治体から延べ160人以上が現地入りし、震災の経験を生かした活動を展開している。熊本県は、震災の災...
パリで駅弁、じわり人気=「日本にいるよう」 (7月22日 14時21分)
【パリ時事】美食の街パリの駅構内で、日本の駅弁を販売する「小江戸へどうぞ」が人気を集めている。焼き魚や鶏の空揚げなど庶民的な弁当が並び、常連客は「日本にいるよう」と口をそろえる。経営するのは、高校時代...
政府、女性競技者の健康管理に本腰=無月経悩みに医学支援―東京五輪 (7月22日 14時10分)
女性アスリートが激しい練習や栄養不足による無月経や疲労骨折などの問題に直面していることを踏まえ、政府は医学支援などに本腰を入れる。2年後の東京五輪・パラリンピックでは女子選手の活躍が期待されている。こ...
FCAのマルキオンネ氏退任=クライスラー再建で実績 (7月22日 14時03分)
【ニューヨーク時事】欧米自動車連合フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は21日、マルキオンネ最高経営責任者(CEO)=(66)=が重病のため即時退任すると発表した。後任には、主力ブラン...
米国は「良識」持て=貿易摩擦を憂慮―G20 (7月22日 12時05分)
【ブエノスアイレス時事】20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議の初日討議で、参加国からは「貿易戦争」を憂慮する声が相次いだ。AFP通信によると、フランスのルメール財務相は、米国が貿易摩擦激化...
ノーベル賞の複製メダル展示=ICANの平和賞―広島 (7月22日 12時01分)
広島市の平和記念資料館(原爆資料館)は22日、国際NGO「核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)」に贈られたノーベル平和賞のメダルや賞状のレプリカを一般公開した。展示は全国で初めて。ICANに参加する...
ブラジルで移住110周年式典=眞子さま出席、日系人190万人に (7月22日 11時40分)
【サンパウロ時事】世界最大の日系人社会を有する南米ブラジルの最大都市サンパウロで21日、現地日系団体などが主催する日本人移住110周年を祝う記念式典が開催された。公式訪問中の秋篠宮家の長女眞子さまは式...
眞子さま、ブラジル開拓者慰霊碑に献花=ボランティア、日系人らと懇談 (7月22日 11時04分)
【サンパウロ時事】ブラジルを公式訪問中の秋篠宮家の長女眞子さまは21日、サンパウロ市内のイビラプエラ公園内にある「開拓先没者慰霊碑」を訪れて献花し、地球の反対側で亡くなった日本人移住者らの霊を慰められ...
なりわい復興策の検討指示=西日本豪雨で政府災対本部―安倍首相 (7月22日 11時01分)
安倍晋三首相は22日、首相官邸で開かれた西日本豪雨に関する非常災害対策本部の会議で、2018年度予算の予備費など約4000億円を活用し、被災者のなりわい復興と生活再建に向けた対策パッケージを早急に取り...
愛子さま、英留学に出発 (7月22日 10時33分)
皇太子ご夫妻の長女愛子さま(16)=学習院女子高等科2年=は22日朝、英国で行われる同校の海外研修プログラムに参加するため、お住まいの東宮御所(東京・元赤坂)を出発された。ロンドン郊外の名門イートン校...