bit

道の駅「田原めっくんはうす」のめっくんて何だ!?

先日、今年度の道の駅新規登録駅が発表され、道の駅の総数は、785箇所となりました。

それら道の駅には工夫を凝らした名前がつけられていて、「○○の里」なんてのが最も多く、他には道の名前を冠しているとか、施設の名前がついているとか、地名だとか。つらつらーっと一覧表を眺めていると、中には楽しい名前の駅があるんですよね。

北海道の、「よってけ!島牧」とか、「オスコイ!かもえない」とか。
沖縄の「ゆいゆい国頭」とか、宮城の「あ・ら・伊達な道の駅」とか。

中でも以前から気になっていた道の駅がありました。
愛知県にある「田原めっくんはうす」。
田原は、地名でしょう。はうすも、なんとなくわかる。でも、「めっくん」って何!?

疑問に思ったら旅立ちましょう。場所は、渥美半島の中ほど。最近合併で誕生した、田原市にあります。

めっくんってぐらいだから、キャラがいるのかな。くん、だから男の子なのか。めはいったい何だろう。目か? 

そんなことをぶつぶつと考えながら国道259号を走っていると看板が見えてきました。駐車場は広く、建物もすっきりしていて気持ちが良さそうです。

あ、いた。

君がめっくんか!

黄色いハートマークが微笑み、その周りを「芽」がぐるり取り囲んでいます。
説明も書いてありました。

「四方八方に出ている手足は、花の芽、野菜の芽、そしてむらおこしの芽であり、文化の芽、産業の芽、発展し成長する元気な”まち”を表しています。これらの芽を発展させる「家」としてこの名前が付けられました。」

……明快かつ前向きな「宣言」です。なるほど、めっくんは、芽っくんだったのですね。

建物内に入ってみると、地元名産であるメロンを使ったお菓子などが所狭しと並べられております。もちろんメロンそのものも。
以前紹介した、道の駅の記念きっぷも置かれています。
私はメロンチョコときっぷを買いました。同行の友人はメロンに目が無いらしく、あれこれと買いこんでおりました。

メロンの香りにゴージャスな気分を味わいつつ、めっくんの謎も解け、ほくほくと渥美半島をあとにしたのでした。
あ、ちなみに、めっくんグッズは見当たらなかったな。惜しい。(谷和原のぞみ@お気楽ステーション)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2004年8月22日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース