bit

意外なところに、大中小の学校を発見?

小学校から大学までを一環で教育する機関、といえば、有名なあれこれが浮かんできます。地元の名士を生み出した学校であったり、新しい教育理念に基づいて設立されていたりとさまざまです。

そんな教育機関らしきものを、岐阜県の長良川沿いに発見しました。

バス停に書かれた「大中小学校前」という文字が物語っております。

あれ。でも校舎はひとつ。どっしりと落ち着いてはいますが、ちょっと違う感じが……。

……スイマセン。そうです、ここは岐阜県郡上市の「大中(おおなか)」小学校なのでした。

単なる偶然がちょっと面白い効果となり、一瞬アレっ?と思わせてくれたのでした。当然のことながら、ごくごく普通の小学校でございます。

と、お気楽なコネタとしてご紹介しようと思っていたのですが、このバス停の写真を撮りに行く道中、台風23号の爪あとに遭遇しました。

長良川沿いを走る長良川鉄道は路盤が流され、二本の線路が宙に浮いた状態になっており、国道156号線はあちこちで災害復旧工事をしていました。土砂崩れが酷かったようです。
新潟の地震も大変ですし、今年日本を襲った台風は他にもあちこちに深い傷跡を残し、さまざまな設備を壊してしまいました。まったく今年はどうしちゃったのでしょう。

一刻も早い復旧と、住民のみなさまの安全をお祈りいたします。
特に被害が無かった地域のみなさまも、非常用持ち出し袋の点検とか、しておきましょーね。
災害の現場を目の当たりにして、ちょっとマジメになった私なのでした。(谷和原のぞみ@お気楽ステーション)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2004年11月25日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース