bit

3日でヒヨコがにわとりに!「ふわふわコッコ」ちゃん

「ひよこちゃんが、2〜3日でふわふわ綿毛のコッコちゃんに変身するよ!」
そんな箱のコピーに、「なにが?」「なんで?」と半信半疑のまま買って帰ったのが、この「ふわふわコッコ」ちゃんである。

箱を開けると、ビニール袋に入った黄色のヒヨコ状のものが。これに、付属のシールで目とくちばしと蝶ネクタイをつけると、ヒヨコちゃんのできあがり。これだけでもかなりかわいい。だが、これが時間が経つと、にわとりになるというのだ。

さっそく、机にヒヨコ用のスペースを作り、付属のわらの上に置いてみる。5分も経っていないが、ヒヨコが気になって仕事が手につかない。それでも辛抱して待つこと数時間……全体にうっすら白いモノが! さらに次の日、あきらかに白いうぶ毛のようなものが生えてきて……3日後には、立派なにわとりになったのだ。

この過程を見ていて、昔、冷蔵庫に見慣れぬライムがあると思ったら、ずっと前に買ったレモンに生えたカビだった、という哀しい事件を思い出したのだけれど、もちろんヒヨコに生えたのはカビではない。

「これは石けんで、この毛は石けんの結晶なんです。作ったときに密閉してるんですが、ビニール袋をあけると空気と反応して、この結晶ができるんですよ」と教えてくださったのは、株式会社マックスの菅尾さん。

なんでも石けんに入っている保湿剤によってこのような反応があるそうで、その組成について、マックスさんは10数年前に特許を取得。以来、「十二支石けん」として毎年出しているのだそうだ。でも、どれも毛のある動物だったっけ?……と考えていたところ、「へび年のときだけ、出さなかったんですけどね」と菅尾さん。

ヒヨコからにわとりになるのを楽しんだら、香りの置物に、最後は石けんに変身。それだけでもじゅうぶんエコロジカルな優等生なのだが、空き箱を半分切って屏風にするとか、にわとりになったらとさかシールで仕上げるとか、細かい心づかいがまたニクい。ちょっと気が早いけれど、年末に登場するという「犬」バージョンも、今から楽しみだ。
(矢部智子)

[問い合わせ先]株式会社マックス 0729-94-5050

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2005年1月24日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。