bit

コンビニ騒然!「無炭酸コーラ」に迫る

先日、コンビニにふらっと立ち寄ったところ、見たこともない商品を発見した。それは紙パック飲料のコーナーにあった。「無炭酸コーラ」。「乳酸菌飲料」とも書いてある。味がまったく想像できない。

早速、購入。家に帰って飲んでみると、思わずうーっ!とうなる驚きの味。確かにコーラ味。それでいて無炭酸。乳酸菌飲料ならではのまろやかさが後に残る。これはずごい…とパッケージを見てみると発売元は「日清ヨーク」。乳酸菌飲料の「ピルクル」が有名なメーカーである。この商品のことがもっと知りたくなった私は直接話を聞いてみることにした。

発売はこの3月中で、つい最近だという「無炭酸コーラ」だが、アイデア自体は1年ほど前から温められてきたものだという。「コーラという名前やデザインなどの問題で引っかかるものがないか」という点をクリアするため、発売までに時間がかかってしまったのだそうだ。

消費者からのリアクションについてたずねてみると、「正直申しまして、ご批判もいただいてるんですよ…」とのお返事。「コーラ、というイメージで飲まれる方はどうしてもねー」。なるほど。それにしてもわざわざ批判を寄せるなんて、飲んでみてよっぽどショックを受けたんだろうか…。まあ、そういう私も驚いてしまったが。

「無炭酸コーラ」は今のところコンビニでのみ販売されており、大手コンビニであれば全国的にその姿を見ることができるようだ。ちなみに500ml入りです。

パッケージにはこんな言葉が印刷されている。
「飲んでみて、おいしくてビックリ 思わずだれかに教えたくなる不思議なドリンクです。」

まさにその通り、飲んでみてよ!とやたらに薦めたくなる「無炭酸コーラ」。ぜひ遊び心を忘れずに飲んでみていただきたい!(スズキナオ)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2005年4月6日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース