栄養バランスの自己採点は平均60点 栄養バランスが取れていたと思う人はわずか8.6% 「自炊ができなかった」「コスパばかり考えていた」の声も
日清食品は、アフターコロナ元年で外食や会食が増えた2023年の食生活を振り返る「栄養に関する調査」を20歳~69歳の男女1,000名を対象に実施し、その結果を公表した。

■2023年の自分自身の食事の栄養バランスの平均点は60点

2023年を振り返り、自分自身の食事の栄養バランスを採点してもらったところ、全体の平均点は60.22点となり、年代別に見ると60代が平均69.12点で最も高い結果に。

栄養バランスの自己採点は平均60点 栄養バランスが取れていた...の画像はこちら >>
2023年の栄養バランスの自己採点また、食事の栄養バランスが取れていたか聞いたところ、「取れていたと思う」と回答した人はわずか8.6%にとどまった。


男性40代は、食事の栄養バランスが「どちらかといえば取れていたと思う」「取れていたと思う」と回答した人が全性年代で最も低く、合計で50%を切るという結果に。

栄養バランスの自己採点は平均60点 栄養バランスが取れていたと思う人はわずか8.6% 「自炊ができなかった」「コスパばかり考えていた」の声も
食事の栄養バランスが取れていたか次に、栄養バランスが取れていたと思う理由・取れていなかったと思う理由を聞いたところ、以下のような回答があがった。

【取れていたと思う・どちらかといえば取れていたと思う理由】

・たんぱく質と食物繊維の量を増やしたメニューにしたから。特に青魚を多く食べることによって、たんぱく質とDHAやEPAを同時に摂取できるようにしたことが良かったと思う。(男性63歳)
・なるべく野菜を摂ることを心がけていたのと、去年からヨーグルトやオートミールを毎日摂るようにしたから。(男性49歳)
・自炊が多かったのと、積極的に野菜を摂るように心がけていたから。
(女性22歳)

【取れていなかったと思う・どちらかといえば取れていなかったと思う理由】

・野菜をほとんど摂れておらず、好きなものばっかり食べていたので。(男性31歳)
・肉料理が好きなので肉料理ばかり作って食べていた。野菜はあまり摂れず、偏りのある食事だった。(女性45歳)
・コスパばかり考えていた。(男性56歳)
・チートデイを多くとってしまったから。(女性24歳)
・価格高騰により買い出しが限られた食材や店舗になるので、レパートリーに広がりがなく、欲しいものが買えなかったりした。
(男性51歳)

■これから食事の栄養バランスを改善したいと73.5%が回答

積極的に摂ろうとした栄養素・成分を聞いたところ、「食物繊維」と回答した人が最も多く33.9%となった。

摂りすぎたと思う栄養素・成分は「糖質」が26.0%、不足していたと思う栄養素・成分は「鉄」が25.7%で第1位に。

栄養バランスの自己採点は平均60点 栄養バランスが取れていたと思う人はわずか8.6% 「自炊ができなかった」「コスパばかり考えていた」の声も
積極的に摂ろうとした、摂りすぎた、不足していたと思う栄養素・成分また、これから栄養バランスを改善していきたいか聞いたところ、「改善したいと思う」「どちらかといえば改善したいと思う」を合わせると、73.5%の人が栄養バランスを改善したいと回答した。

栄養バランスの自己採点は平均60点 栄養バランスが取れていたと思う人はわずか8.6% 「自炊ができなかった」「コスパばかり考えていた」の声も
これから栄養バランスを改善していきたいか【調査概要】
調査の方法:インターネット調査
調査機関:日清食品
調査の対象:20歳~69歳の男女
有効回答数:1,000名(性年代均等割り付け)
調査実施日:2024年1月12日
※集計時に小数点2位以下を四捨五入しているため、総計が100.0%とならない場合がある

<参考>日清食品『栄養に関する調査