橋本環奈主演! 壮絶な自殺(デス)ゲームの世界へ、ようこそ

橋本環奈主演! 壮絶な自殺(デス)ゲームの世界へ、ようこそ
拡大する(全6枚)

【Tokyo cinema cloud X by 八雲ふみね 第765回】

シネマアナリストの八雲ふみねが、いま、観るべき映画を発信する「Tokyo cinema cloud X(トーキョー シネマ クラウド エックス)」。

今回は、1月24日公開の『シグナル100』をご紹介します。

橋本環奈主演! 壮絶な自殺(デス)ゲームの世界へ、ようこその画像はこちら >>

ニッポン放送「Tokyo cinema cloud X」

実写化不可能と言われた人気コミックが、R15+指定作品として世に放たれた!

ある日、担任教師の手によって、突如として自殺催眠をかけられた36人の生徒たち。催眠発動(=自殺)のシグナルは、全部で100。電話をかける、遅刻をする、涙を流す…といった、普段行っている行動が死を招く。

死の暗示を解く方法は、クラスメイトの死のみ。生き残るためには、催眠を解くか、自分以外のクライスメイト全員を殺すか。生徒たちが続々と自殺へ追い込まれるなか、死への恐怖から人間の本性が次々と暴かれ、やがて壮絶なデスゲームへと発展して行く…。

橋本環奈主演! 壮絶な自殺(デス)ゲームの世界へ、ようこそ

ニッポン放送「Tokyo cinema cloud X」

あまりにも残酷すぎる描写の数々に、連載当時から実写化不可能と言われていた、宮月新と近藤しぐれによる同名ベストセラーコミックを実写映画化した『シグナル100』。R15+指定作品として、ついにスクリーンに放たれました。

橋本環奈主演! 壮絶な自殺(デス)ゲームの世界へ、ようこそ

ニッポン放送「Tokyo cinema cloud X」

主演を務めるのは、絶大な人気を誇る女優、橋本環奈。『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』『午前0時、キスしに来てよ』で見せたキュートなヒロイン像から一転。絶望的な状況下でも、持ち前の行動力と芯の強さを発揮し、事件の解決に奔走する正義感の強いヒロインを、鬼気迫る演技で熱演。


この記事の画像

「橋本環奈主演! 壮絶な自殺(デス)ゲームの世界へ、ようこそ」の画像1 「橋本環奈主演! 壮絶な自殺(デス)ゲームの世界へ、ようこそ」の画像2 「橋本環奈主演! 壮絶な自殺(デス)ゲームの世界へ、ようこそ」の画像3 「橋本環奈主演! 壮絶な自殺(デス)ゲームの世界へ、ようこそ」の画像4
「橋本環奈主演! 壮絶な自殺(デス)ゲームの世界へ、ようこそ」の画像5 「橋本環奈主演! 壮絶な自殺(デス)ゲームの世界へ、ようこそ」の画像6
編集部おすすめ

当時の記事を読む

橋本環奈のプロフィールを見る
ニッポン放送 NEWS ONLINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「橋本環奈」に関する記事

「橋本環奈」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「橋本環奈」の記事

次に読みたい「橋本環奈」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク