瀬戸内寂聴 寂庵の男雛(おびな)は黒き袍(ほう)を召し

瀬戸内寂聴 寂庵の男雛(おびな)は黒き袍(ほう)を召し
拡大する(全4枚)

瀬戸内寂聴 寂庵の男雛(おびな)は黒き袍(ほう)を召しの画像はこちら >>

【瀬戸内寂聴「今日を生きるための言葉」】第1664回

寂庵の男雛(おびな)は黒き袍(ほう)を召し
京都・寂庵では、男雛を向かって右に、女雛(めびな)を左に飾ります。右大臣より左大臣のほうが位が上というのと同じで、右より左が重んじられた「左上座」という習わしから来ているようです。

瀬戸内寂聴

撮影:斉藤ユーリ

《瀬戸内寂聴 新刊情報》

瀬戸内寂聴 寂庵の男雛(おびな)は黒き袍(ほう)を召し

〈最新刊〉
寂庵コレクションVol.2
『あなたは、大丈夫』 瀬戸内寂聴
光文社刊 定価:1,400円(税別)

寂聴さんに話せば、その悩み、軽くなります!
30年間以上発行された寂聴さんの新聞『寂庵だより』で、つねに読者の投稿がたえない人気企画が「相談室」です。不倫、親子の確執、子どもの早すぎる死、ハラスメント、老いらくの恋愛にいたるまで、寂聴さんが相談者の悩みに優しく、ときには厳しく、自由な発想で答える悩み相談の決定版。あなたが悩んでいる解決策がこの本の中にきっとあります。巻頭スペシャル対談として、宮沢りえさんを寂庵に迎えての最新トークを収録! りえさんは、かつて恋多き作家・瀬戸内晴美の半生から得度までを演じた、浅からぬご縁。3年半ぶりの寂庵で、これまでの人生、愛・仕事について本音で語りました。また、コラムとして、「仏教の素朴な疑問」「仏教 こんな時どうする?」「仏教豆知識」を収録。

瀬戸内寂聴 寂庵の男雛(おびな)は黒き袍(ほう)を召し

寂庵コレクションVol.1
『くすりになることば』 瀬戸内寂聴
光文社刊 定価:1,400円(税別)


この記事の画像

「瀬戸内寂聴 寂庵の男雛(おびな)は黒き袍(ほう)を召し」の画像1 「瀬戸内寂聴 寂庵の男雛(おびな)は黒き袍(ほう)を召し」の画像2 「瀬戸内寂聴 寂庵の男雛(おびな)は黒き袍(ほう)を召し」の画像3 「瀬戸内寂聴 寂庵の男雛(おびな)は黒き袍(ほう)を召し」の画像4

当時の記事を読む

瀬戸内寂聴のプロフィールを見る
ニッポン放送 NEWS ONLINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「瀬戸内寂聴」に関する記事

「瀬戸内寂聴」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「瀬戸内寂聴」の記事

次に読みたい「瀬戸内寂聴」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月3日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 瀬戸内寂聴 Instagram
  2. 瀬戸内寂聴 秘書

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。