三谷幸喜、NOKKOからの質問攻撃にタジタジ!? 大河ドラマ「鎌倉殿の13人」秘話もたっぷりトーク
拡大する(全2枚)

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」も話題の脚本家・三谷幸喜が、シンガーソングライター・NOKKOが25年間胸に秘めていた疑問や、三谷作品に惚れ込むNOKKOからの質問攻撃にタジタジになった。

三谷幸喜、NOKKOからの質問攻撃にタジタジ!? 大河ドラマ...の画像はこちら >>

『NOKKOのオカエリ ただいま。』1月15日(土)22日(土)29日(土)16時50分~17時10分

ニッポン放送『NOKKOのオカエリ ただいま。』(毎週土曜日 16時50分~)は、シンガーソングライターのNOKKOが音楽活動で出会った人物から初めて共演する人まで、様々なゲストを迎えてトークを展開するラジオプログラム。

1月15日(土)からは、3週連続で脚本家の三谷幸喜がゲストに登場。三谷にずっと会いたいと思っていたNOKKOの熱烈オファーにより初対談が実現したが、三谷はこれまで縁がないと思っていたNOKKOからの番組出演依頼に「今回のオファーには何か感じるものがあった」と出演理由を明かした。

どうしても三谷に聞きたかったことがあるというNOKKO。その話は1997年にまでさかのぼり、三谷が監督・脚本を務めた映画「ラヂオの時間」に登場した“千本ノッコ”の役名について。25年間胸に抱えていた、“千本ノッコ” の名前の由来はNOKKOなのか?という疑問を三谷に投げかけた。果たして真実は…!?

また、三谷は脚本を務める大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の秘話や見どころも紹介。三谷作品に惚れ込むNOKKOからの数々の質問にも丁寧に回答し、作品づくりへの信念なども明かした。


この記事の画像

「三谷幸喜、NOKKOからの質問攻撃にタジタジ!? 大河ドラマ「鎌倉殿の13人」秘話もたっぷりトーク」の画像1 「三谷幸喜、NOKKOからの質問攻撃にタジタジ!? 大河ドラマ「鎌倉殿の13人」秘話もたっぷりトーク」の画像2