6月13日(木)深夜、アイドルグループ・日向坂46の2期生・松田好花がメインパーソナリティを務めるラジオ番組「日向坂46・松田好花のオールナイトニッポンX(クロス)」(ニッポン放送・毎週木曜日24時~)が放送。松田が、“推しメン”からの尊敬の言葉に対し喜びを語った。

日向坂46 松田好花「え、どういうところを……?」 “推しメ...の画像はこちら >>

日向坂46 高本彩花、松田好花

今回はゲストに、日向坂46・1期生の高本彩花が登場。松田にとって高本は、松田がグループに加入する前から推していたメンバーだったとのことで、そうした事情を受け、松田が今の心境を語り始めた。

松田:私が(日向坂46に)加入する前、彩花さんが推しメンだったんですよ。

高本:そう、推しメンって言ってくれて。

松田:それでもう、なんやかんや7年ぐらい活動してきて。まさか自分パーソナリティのラジオに来てもらえる未来が来るとは思ってなかったから、めちゃめちゃうれしくて

高本:私、マジでこのちゃん(松田)のこと、めっちゃ尊敬してるんだよね。

松田:(笑)

高本:本当に。

松田:いつも言ってくださいますよね(笑)え、どういうところを……?

高本:与えられたチャンスを、それ以上にする人だよね。

松田:え~!

高本:努力がとんでもないし。

松田:いやいやいやいや。

高本:仕事に対しての熱量の高さとか、こなしている感じが、「私には絶対できないことをやってるな」って思ってる。

松田:めっちゃうれしいですね。

高本:本当にね。このちゃんみたいな人は、日向坂46にとって大事なんですよ

松田:(笑)いや~ありがたい言葉をもらって……。

高本:尊敬しかない。全部好きなんだよね。仕事に対する姿勢が、見てて本当に素晴らしいなと思ってて。

松田:そう言ってもらえるのは、本当にうれしいですね。

松田の“推しメン”の話を受け、逆に松田に対する尊敬の気持ちを語った高本。「ずっと(松田を)見てきた私が言ってるんだから間違いない」とリスナーに向けて自信を持ってアピールしていた。