宮野真守×梶裕貴×津田健次郎が語る「二ノ国」の見どころ 「綺麗ごとではない命の重みが伝わる映画」

宮野真守×梶裕貴×津田健次郎が語る「二ノ国」の見どころ 「綺麗ごとではない命の重みが伝わる映画」
宮野真守×梶裕貴×津田健次郎が語る「二ノ国」の見どころ 「綺麗ごとではない命の重みが伝わる映画」
       
8月23日より公開される映画『二ノ国』。2010年から続くゲーム『二ノ国』シリーズの世界観を用いて、今回は完全新作ストーリーで劇場アニメ化となった。

とある事件をきっかけに現実の世界「一ノ国」と命のつながりを持つ魔法の世界「二ノ国」に迷い込んだ高校生のユウとハルは、幼馴染のコトナを助けるため、命を選ぶ究極の選択を迫られる――。

本作で声優を務めた宮野真守さん(エスタバニア王国の魔法宰相ヨキ役)、梶裕貴さん(妖精のダンパ役)、津田健次郎さん(エスタバニア王国を襲う黒旗軍の最高指導者ガバラス役)に映画の魅力をインタビュー。見どころや注目ポイントを語っていただいた。
3人の『二ノ国』トークは、なぜか自己分析に発展して……? キャラクターから浮き彫りになる3人の願望とは?
[取材・構成=奥村ひとみ、撮影:小原聡太]

■ユウとハル、どっちの気持ちも分かるから愛おしい
――『二ノ国』の脚本や設定をご覧になったとき、どんなところに心を惹かれましたか?

津田:現実の世界からポーンと別の世界へ跳んでいくのは、ファンタジーの王道でやっぱりワクワクしましたね。

宮野:そうですね! そんな王道でありつつも、シリアスな側面が強く入っているのも僕は気になりました。
キャッチコピーの「命を選べ」も、けっこうショッキングなフレーズ。でもだからこそ、綺麗ごとではない命の重みが伝わってきます。

――梶さんはゲームの『二ノ国』シリーズもお好きでプレイされているんですよね。

あわせて読みたい

宮野真守のプロフィールを見る
アニメ!アニメ!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「宮野真守」に関する記事

「宮野真守」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「宮野真守」の記事

次に読みたい「宮野真守」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年8月27日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

  1. 宮野真守 ライブ
  2. 宮野真守 ラジオ
  3. 宮野真守 結婚

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。