2019年、一番好きになったキャラクターは誰ですか? 画面の向こうを縦横無尽に駆け回り、ときにはハッとする表情を見せる推しキャラクターに胸を締め付けられた人もいるでしょう。

アニメ!アニメ!では年末恒例のアニメ総選挙を実施。

「一番好きなキャラクターは?」と題したアンケートでは、男性キャラクターと女性キャラクター、各1名を挙げてもらい、12月4日から12月15日までの期間中に210票の回答が寄せられました。
男女比は男性36.2%、女性63.8%と女性が多め。年齢層は19歳までが約50%と半数を占めました。次いで20~24歳が約14%、30~34歳が約11%となっています。

本稿では「女性キャラクター編」の結果を発表! あのキャラクターは何位にランクインしたのでしょうか。

鬼滅の刃』キャラクターを抑え1位になったのは?

1位を獲得したのは『えいがのおそ松さん』に登場するトト子
支持率は約13%です。
松野家の六つ子もキュンとさせるかわいさだけでなく、駆け引き上手なしたたかさも兼ね備えたキャラクター。男女問わず票を集め、「かわいいから」などのコメントが寄せられました。

2位は『鬼滅の刃』の竈門禰豆子(禰は「ネ」の方のしめすへん)。支持率は約11%です。
「お兄ちゃん思いで、鬼となっても、炭治郎を守ろうとする姿がかっこいい! 言葉を発さなくても感情が伝わってきて、とてもかわいいです!!」など、兄や人間のために健気に頑張る姿に人気が集まりました。


3位は『鬼滅の刃』の胡蝶しのぶ。支持率は約6%です。
「普段は笑顔で毒舌を吐いているけど本当はすごく優しいところ」と、表情と発言のギャップや内に秘めた優しさを評価するコメントが寄せられました。

そのほかのコメントを紹介!

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』のアスナとアリスは、同率で6位にランクイン。
アスナには「新コスチュームのアスナも可愛い!やっぱりSAOのヒロインはアスナで決まりですね」、アリスには「SAOが好きだから」などのコメントが集まり、ここでも“正妻戦争”の火花を散らしていました。

また『
に関するニュース">うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』のラティナには「可愛い。あんな娘が欲しい」、『まちカドまぞく』の吉田優子(シャミ子)には「とにかくキュンキュンしました」と、キャラクターのかわいさにメロメロになったファンも。

約束のネバーランド』のエマには、「天真爛漫だけど、家族を守りたいという意志がブレずにいる所が可愛くてかっこいい」と、絶望的な状況を必死に打開しようとする姿に人気が集まりました。

ときには男性キャラクター以上の強さを見せるヒロインたち。かわいさ以外にも多様な魅力を持つ女性キャラクターが数多くランクインしました。


ランキングトップ10を発表!
1位 トト子『えいがのおそ松さん』
2位 竈門禰豆子(禰は「ネ」の方のしめすへん)『鬼滅の刃』
3位 胡蝶しのぶ『鬼滅の刃』
4位 りん『ケムリクサ
5位 吉田優子(シャミ子)『まちカドまぞく』
6位 アスナ(結城明日奈)『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』
6位 アリス『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』
6位 エマ『約束のネバーランド』
6位 霜月美佳『PSYCHO-PASS サイコパス 3
10位 サーバル『けものフレンズ2

(回答期間:2019年12月4日~12月15日)