シャープ、Androidスマホで3年連続No.1 開発陣に聞く“次の一手”

シャープ、Androidスマホで3年連続No.1 開発陣に聞く“次の一手”
シャープが3年連続でNo.1Androidスマホメーカーになった
 2019年、Android OSを搭載したスマートフォンの販売台数シェアで年間No.1に輝いたのは、シャープだった。全国の家電量販店やECショップのPOSデータを集計する「BCNランキング」によると、シェア値は26.2%。価格と性能の絶妙なバランスが好評だ。今回で3年連続のトップシェアになるが、慢心せず、1月下旬にはハイエンドモデル「AQUOS zero2」を発売予定だ。一体どのような端末なのか、開発陣に聞いてきた。

 2位とは10ポイント以上の差で1位を獲得したシャープの主力は、ミドルレンジスマホ「AQUOS sense3」。必要十分な処理性能やおサイフケータイ、防水性能、キレイな画面、長時間稼働といった高い基本機能を強みにしている。その上、価格は手ごろなので、スマホ入門者やコスパを重視するユーザーから大好評。BCNランキングの日次の販売台数ランキングでは、iPhoneを追い越して1位になることもあるほど人気を博している。
●スリムだけどゲーム系スマホ「AQUOS zero2」、開発のこだわりを聞く
 シェアNo.1という信頼を集めるシャープが1月下旬以降に発売する予定の「AQUOS zero2」は、約6.4インチのゲーム系スマホだ。これまで同社が得意としてきた定番機能を踏襲しながら、エンターテインメントを存分に楽しめるスペックを実現。3Dグラフィックを使用したゲームや多人数と通信するゲームなど、高品質なコンテンツを満喫するにはピッタリだ。

あわせて読みたい

BCN+Rの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュース

次に読みたい関連記事「タブレット」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュース

次に読みたい関連記事「スマートフォン」のニュースをもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月22日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。