ノートPC販売が前年比1.5倍、赤丸急上昇は“アップル”と“ASUS”

ノートPC販売が前年比1.5倍、赤丸急上昇は“アップル”と“ASUS”
10月のノートPCの販売台数前年比は155.5%。根強いテレワーク需要で好調を維持
       
 全国の家電量販店やECショップでPOSデータを集計する「BCNランキング」によると、10月におけるノートPCの販売台数前年同月比は155.5%と、前月の62.2%から急上昇した。前年同月が増税の反動を受け、販売が落ち込んだことで相対的に前年比が上がったこともあるが、根強いテレワーク需要で各社ともに好調を維持している。

 前年同月比で特に伸長が目立つのが、アップルASUSだ。アップルが244.0%、ASUSが275.9%を叩き出し、NECや富士通などの国内トップメーカーに迫る勢いだ。10月の販売台数シェアでは、アップルが一気にNECに次ぐ2位までランクアップしている。
 シリーズ別の販売台数シェアランキングではNECの「LAVIE N15 N1565/AA」が8.2%でトップをキープ。アップルは、新製品発売を前に2019年発売のApple MacBook ProやApple MacBook Air Retinaディスプレイが販売を伸ばし、上位にランクインした。11月17日に発売した新型Macは初めてアップル純正のシステムチップを搭載するなど注目度が高く、さらなるシェアの上昇が期待できそうだ。(BCN・大蔵 大輔)
*「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店・ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計しているPOSデータベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしています。
【関連記事】
iPhone 12シリーズの販売初動、キャリアトップは“ソフトバンク”
まだソニーの独壇場ではない? 絶好調の4Kテレビ市場で競争激化
4カ月連続でトップシェア! OPPOがSIMフリーAndroidスマホ市場で絶好調の理由
なぜ売れるトラックボール──モバイル需要で売上倍増
14カ月ぶりに前年超え! ミラーレス市場をけん引するのはソニー?キヤノン?

当時の記事を読む

BCN+Rの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ノートPC」に関する記事

「ノートPC」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ノートPC」の記事

次に読みたい「ノートPC」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月24日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。