PayPay、PayPayカード、LINEヤフー、ソフトバンクは6月21日~8月9日の期間、全国のPayPay加盟店とオンラインショップでおトクに買い物を楽しめる大規模キャンペーン「超PayPay祭」を実施する。

●「PayPayカードスクラッチくじ」を初開催
 今回の「超PayPay祭」では、期間中に「PayPayスクラッチくじ」「PayPayカードスクラッチくじ」「超PayPay祭 PayPayクーポン」が行われる。

 「PayPayスクラッチくじ」では、キャッシュレス決済サービス「PayPay」における本人確認を実施済みのユーザーを対象に、対象店舗で200円以上を「PayPay」で決済して、スクラッチカードをタップして削ると抽選が行われ、4回に1回の確率で1~3等のいずれかが当たる。
 決済方法などによって、決済後の画面に異なる色のスクラッチカードが登場し、1等の当選者には最大で決済金額の全額(100%)の「PayPayポイント」が付与される。「PayPayクレジット」で決済した場合は、当選確率が2回に1回にアップするほか、「ソフトバンク」ユーザーが「PayPayクレジット」で決済すると、「PayPayスクラッチくじ」の1~3等のいずれかが必ず当選する。さらに、「ソフトバンク」の「ペイトク」ユーザーが「PayPayクレジット」で決済すると、1等と2等が当選する確率が5倍になる。
 「PayPayカードスクラッチくじ」では、同じく「PayPay」における本人確認を実施済みのユーザーが、対象店舗(クレジットカード加盟店)で200円以上を「PayPayカード」で決済すると参加できる。「PayPay」アプリのプッシュ通知をオンにしていると、「PayPayカード」で決済した後に利用通知が届き、その通知をタップするとスクラッチカードを引ける。
当選回数は2回に1回で、1~3等のいずれかが当たる。「PayPayスクラッチくじ」と同様に、1等の当選者には最大で決済金額の全額(100%)の「PayPayポイント」が付与される。
 「PayPayスクラッチくじ」「PayPayカードスクラッチくじ」ともに、「PayPay」アプリ内の取引履歴やスクラッチカードのミニアプリから、まとめてくじを削ることも可能となっている。
 「超PayPay祭 PayPayクーポン」は、「超PayPay祭」の期間中に「PayPayクーポン」の配布がパワーアップする施策で、ユーザーが「PayPay」アプリ上でクーポンを取得した後に対象店舗で「PayPay」で決済すると、自動的におトクになる。
 LINEヤフーは、「Yahoo!ショッピング」において7月20日0時~22日1時59分の期間、「LINEアカウント連携でPayPayポイント毎日5%(上限あり)」の5%(LYPプレミアム会員なら7%)に加えて、最大10%のPayPayポイントを付与する「ボーナスストア」での購入でLYP会員ならさらに4%、事前期間(7月1日0時~19日23時59分)に「ボーナスストア」で買い物をするとさらに2%となり、そのほかの特典も合わせることで最大23.5%のPayPayポイントを付与する。詳細は7月1日に公開される。

 あわせて「Yahoo!ショッピング」では、家電や食品、日用品など約200点を最大70%オフで販売する「タイムセール」を7月20日0時~22日1時59分に実施する。また同期間には、「Yahoo!ショッピング」にてはじめて買い物をするユーザー(または過去1年間に注文のないユーザー)を対象にした、デビュークーポン(100円以上の買い物で使える最大50%オフクーポン)、アプリクーポン(「Yahoo!ショッピング」アプリでの100円以上の買い物に使える最大50%オフクーポン)、LYPプレミアム会員限定クーポン(LYPプレミアム会員限定の100円以上の買い物に使える最大50%オフクーポン)の配布も行う。さらに、7月1日0時~29日23時59分にはスマートフォンアクセサリのほか、うどんやラーメンといった食品を用意する無料商品提供企画も実施する。
 ほかにも、LINEヤフーが運営する「Yahoo!オークション」「Yahoo!フリマ」「LOHACO by ASKUL」「LYPプレミアム」「ズバトク」「PayPayグルメ」でもキャンペーンが行われる。
【関連記事】
LINEブロック確認アプリ「Friendships Pro」、本当にブロックを確認できるのか?
横浜・保土ケ谷区の岩井町原第一町内会でお祭りなどでPayPayが使える! 町内会で初
友だちを紹介すれば300ポイント、PayPayがキャンペーンを定常化
PayPayカード、最短1分で「Apple Pay」へ設定可能に
ソフトバンク、株主優待制度を新設へ、PayPayポイント1000ポイント進呈