貯金10万円以下の人、月収「15万円未満」が5割 貯金できない理由、上位に「収入が少ない」「家賃が高い」

貯金10万円以下の人、月収「15万円未満」が5割 貯金できない理由、上位に「収入が少ない」「家賃が高い」


タンタカは6月2日、「貯金ができない理由」に関する調査結果を発表した。調査は5月下旬にネット上で実施し、貯金10万円以下の独身男女487人から回答を得た。


回答者の貯金額を聞くと、最多は「7~10万円」(33.1%)だった。次いで「1~3万円未満」(17.9%)、「5~7万円」(18.7%)、「3~5万」(16.6%)、「0円」(13.6%)と続き、約半数が「5万円以下」だった。


「欲しいものをすぐ買ってしまう」という人も


貯金が少ない状態に対しては、9割が「不安」(91.6%)と回答。一方で「節約をしている」(67.4%)という人は7割弱だった。


貯金ができない理由を聞くと、最多は「給料(収入)が少なすぎる」(32.6%)だった。以降は「欲しいものをすぐ買ってしまう」(14.3%)、「家賃が高い」(9.8%)、「いつの間にお金が無くなっている」(8.7%)、「借金返済の負担が大きい」(7.1%)、「仕事が見つからない」(6.4%)、「スマホ代が高すぎる」(5.2%)、「リボ払いが膨らんで負担が大きい」(3.8%)、「ギャンブルが止められない」(3.5%)と続いた。


回答者の月給を聞くと、最多は「15~20万円未満」(24.8%)で、次いで「20~30万円未満」「10~15万円未満」(各18.7%)、「5~10万円未満」(12.7%)、「1~5万円未満」(13.6%)、「0円」(4.9%)と続いた。

あわせて読みたい

キャリコネの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月2日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。