100歳でもゴルフ応援プロジェクト 〜 反り腰アドレスが腰痛の原因になる!? 〜

100歳でもゴルフ応援プロジェクト 〜 反り腰アドレスが腰痛の原因になる!? 〜
拡大する(全6枚)

 トータルゴルフフィットネス トレーナーの小林です。

100歳でもゴルフ応援プロジェクト第2回目は姿勢力を鍛える!の2回目です。

今回は反り腰姿勢(S字姿勢)について解説をさせていただきます。

反り腰姿勢と言われるとどこでもよく耳にするワードだと思います。
では実際反り腰姿勢とはどのことを言うのか、反り腰姿勢だとどんなことが起こるのかを皆様はご存知ですか?
実は反り腰姿勢だとゴルフ的なエラー、カラダ的なエラーが多々出てきてしまいます。
それらが実際にどのようなものなのか詳しく説明をさせていただきます!

反り腰姿勢(S字姿勢)とは・・・
アドレスを構えたときに、背骨のラインの腰周辺が過度に前に飛び出している状態の事を言います。
理想はアドレスを構えたときに背骨のラインが頭からお尻まで一直線になっている事です。

このような反り腰姿勢の状態でスイングをするとゴルフ面ではこのような影響が出てしまいます。
・カラダを回しづらくなる
・ダウンスイングでカラダが起き上がりやすくなる
と言うようなゴルフの影響が生まれてしまいます。

カラダへの影響は
・反ったままのスイングを繰り返すことで『腰痛』の原因になります。
そして腰痛はゴルファーの抱える故障の第1位となっているほど悩まれている人が多いものです。
その影響を強くしているのが反り腰姿勢となるのです。

それでは反り腰アドレス改善エクササイズをご紹介させていただきます。
腰痛に悩んでいる方、背中のラインが一直線でかっこいいアドレスを目指したい方は是非参考にしてみてください。

動画でもエクササイズのご紹介をしていますので合わせてご覧ください!

・今すぐ読みたい→
ゴルフラウンド中にやってしまうNG行動4選!スコアに直結するので今すぐ止めよう https://cocokara-next.com/fitness/ngaction_4selections/

1種目目にご紹介するのは『太ももの前側のストレッチ』です!

100歳でもゴルフ応援プロジェクト 〜 反り腰アドレスが腰痛の原因になる!? 〜

1.ベンチや壁に捕まり足幅を前後に大きく広げます
2.後ろ足の膝を地面につけるように少ししゃがみます
3.後ろ側の足の腿前に伸び感を感じましょう
4.左右10回ずつ行います

★ポイント
・腰が反らないように注意します

2種目目にご紹介するのは『背中のストレッチ』です!

100歳でもゴルフ応援プロジェクト 〜 反り腰アドレスが腰痛の原因になる!? 〜

1.四つ這いの姿勢になります
2.おへそを覗き込むようにしながら背中を丸めます
3.天井を見るように顔を上げながら背中を反ります
4.2と3の動きを交互に行います
5.10回行います

★ポイント
・動きは大きくゆっくり行います

3種目目にご紹介するのは『お尻のトレーニング』です!

100歳でもゴルフ応援プロジェクト 〜 反り腰アドレスが腰痛の原因になる!? 〜

1.仰向けの姿勢になります
2.両膝を立ててお尻と踵の距離は近くします
3.お腹に力を入れたままお尻をゆっくり持ち上げます
4.膝から肩までが一直線になる位置まで持ち上げます
5.15回行います

★ポイント
・腰が先に浮かないように腰を丸めながら行います
・お尻を浮かした際にお尻をタッチして硬くなっているかチェックします

4種目目にご紹介するのは『お腹のトレ―ニング』です!

100歳でもゴルフ応援プロジェクト 〜 反り腰アドレスが腰痛の原因になる!? 〜

1.仰向けに姿勢になります
2.両手を天井方向に伸ばし、股関節膝関節を90度にして両足を浮かします
3.右手と左足を遠くに伸ばします
4.逆の体格の動きになるように、左手と右足を遠くに伸ばします
5.左右10回ずつ行います

★ポイント
・腰が床から離れないようにお腹に力を入れて行います

反り腰アドレス改善エクササイズいかがでしたでしょうか。

前回ご紹介した猫背姿勢(C字姿勢)の状態も今回ご紹介した反り腰姿勢(S字姿勢)の状態もカラダにとってもゴルフにとっても望ましくない状態です!

理想である、頭からお尻までが一直線になっているニュートラル姿勢を目指しより良いゴルフライフを長く出来る様に一緒に頑張りましょう!

動画にて内容を詳細に解説していますので合わせてご覧ください!

トータルゴルフフィットネスでは、ゴルファーの願いを最短で叶えるために、トレーナーとコーチが連携してカラダのチェック・スイングのチェックを行います。

『カラダの問題点』『ゴルフスイングの問題点』を明確にし、効率的なゴルフスイングを身につけるための提案を行います。

ゴルフレッスンだけではなかなか修正が難しかったフィジカル面の課題もゴルフ専門のトレーナーがしっかりと見極めて改善へ導きます。

ゴルフトレーニング体験はこちら
https://www.tg-fitness.net/introduction/taiken.html

[文:トータルゴルフフィットネス – ゴルファーのための会員制フィットネスクラブ(https://www.tg-fitness.net/)]

健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

・今すぐ読みたい→
ゴルフラウンド中にやってしまうNG行動4選!スコアに直結するので今すぐ止めよう ​https://cocokara-next.com/fitness/ngaction_4selections/

小林 和仁

トータルゴルフフィットネス所属パーソナルトレーナー
トレーナー長年、日本スキー界の第一人者として活躍する一方、オフシーズンのトレーニングの一貫として、ゴルフ歴も30年以上。スキーにおける卓越した体重移動のテクニックをグルフスイングにおける体重移動に応用するとともに、体幹部の動き、捻りの動作等、「柔軟でスマートな動き」をプロ・アマ問わず多くのゴルファーに指導。

この記事の画像

「100歳でもゴルフ応援プロジェクト 〜 反り腰アドレスが腰痛の原因になる!? 〜」の画像1 「100歳でもゴルフ応援プロジェクト 〜 反り腰アドレスが腰痛の原因になる!? 〜」の画像2 「100歳でもゴルフ応援プロジェクト 〜 反り腰アドレスが腰痛の原因になる!? 〜」の画像3 「100歳でもゴルフ応援プロジェクト 〜 反り腰アドレスが腰痛の原因になる!? 〜」の画像4
「100歳でもゴルフ応援プロジェクト 〜 反り腰アドレスが腰痛の原因になる!? 〜」の画像5 「100歳でもゴルフ応援プロジェクト 〜 反り腰アドレスが腰痛の原因になる!? 〜」の画像6
編集部おすすめ

当時の記事を読む

CoCoKARAnextの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク