イギリス出身のコメディアン、ラッセル・ブランドが、複数の女性からレイプ容疑で告発された。ブランドはケイティ・ペリーの元夫としても知られる。

被害を告発する女性は増えているようだ。

【写真】「最もセクシーなベジタリアントップ10」男性部門5位にも選ばれたラッセル・ブランド

 現地時間9月16日、当時16歳の少女を含む4人の匿名女性から、ブランドによって性的、精神的暴行を受けたと告発があったとThe Timesが報じた。女性たちは2006年から2013年の間にブランドからレイプや性的暴行、精神的な虐待を受けたと訴えたそうだ。

 この頃ブランドは、BBCでラジオ番組と、イギリスのテレビ局「チャンネル4」で自分の番組を持っていたほか、ハリウッドで映画にも出演していた。

 ブランドは報道の出る前の15日にSNSを通じてメッセージ動画を公開。「極度にひどく、暴力的な攻撃だ」と先んじて否定している。


 しかしThe Timesは18日夜(現地時間)、報道を受けさらに複数の女性からブランドにより、レイプ、性的暴行、虐待を受けたと連絡が入ったことを報道。また、国会議員のキャロライン・ノークスは、ロンドン市警に対し、捜査を始めるよう提言したとコメントした。市警もPeopleに対し、「性的暴行に関する一連の報道を感知している」と発表したそうだ。