俳優・伊藤英明が主演して大ヒットを記録した『海猿』シリーズの第1作劇場版『海猿 ウミザル』が公開されて、今月で20周年。若き海上保安官たちが厳しい訓練を積み、人命救助のエキスパートである潜水士として成長していく姿を描いた本作には、多くの若手キャストが出演し、その後も活躍を続けている。

今回は本作『海猿』第1作に出演した若手キャストの現在をまとめた。

【写真】当時「CM女王」だった人気若手女優も 『海猿』若手キャストの現在の姿

 本作は『ブラックジャックによろしく』、『特攻の島』などで知られる漫画家・佐藤秀峰による同名原作を実写化したもの。実は2002、2003年にNHKでも単発テレビドラマ化されているが、2004年に伊藤を新たに主人公に迎えて第1作となる本作『海猿 ウミザル』が公開された。本作の興行収入は17億円だったが、その後、フジテレビで放送された連続ドラマがヒットし、のちに公開された劇場版3作はいずれも70億円を超える大ヒットを記録している。

■ 伊藤英明

 主人公の一等海上保安士・仙崎大輔を演じたのは伊藤英明だった。公開当時は28歳。
前述したように、本作はのちにドラマ化もされたほか、劇場版の続編も作られ、伊藤はトップ俳優の仲間入りを果たした。正統派な役以外にも映画『悪の教典』で演じたシリアルキラー、一方で一昨年公開の映画『KAPPEI カッペイ』でデニムに短パン姿の主人公などコメディもこなすなど、演じる役柄は幅広い。2014年に一般女性と結婚。2015年には第1子の長男、2019年に第2子の長女が誕生している。

加藤あい

 本作のヒロイン、ファッション雑誌編集者・伊沢環菜を演じたのは加藤あいだった。公開当時21歳。
このとき、すでに多くのCMに出演し「CM女王」と謳われていた加藤。本作以降も、『海猿』シリーズには全て出演しているほか、2007年放送のテレビドラマ『ハケンの品格』(日本テレビ系)などに出演。2013年には7歳上の一般男性と結婚し、3児の母となっている。長らく公での活動は控えめだったが、今年、美容雑誌「美ST」(光文社)5月発売号からレギュラーモデルに就任、さらにその発表と同時に、公式インスタグラムを開設し、往年のファンを喜ばせた。

伊藤淳史

 仙崎が最初にバディを組み、救助活動中に命を落としてしまう一等海上保安士・工藤始を演じたのは、伊藤淳史だった。公開当時は20歳。
子役時代から活動し、バラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげです』(フジテレビ系)のコーナー「仮面ノリダー」のチビノリダー役で知名度を上げた。その後も、仲村トオルとダブル主演を務めた『チーム・バチスタ』(関西テレビ)シリーズなど多くの主演作を抱える。今年1月には、主演ドラマ『離婚しない男-サレ夫と悪嫁の騙し愛-』(テレビ朝日系)が話題を呼んだ。

のちに「最もセクシーな俳優」として大ブレイクしたイケメン俳優も

青木崇高

 一等海上保安士・渡辺マサヤを演じたのは、青木崇高だった。公開当時は24歳。本作以後、2007年に貫地谷が主演した『ちりとてちん』でヒロインと結婚する落語家・徒然亭草々役を演じて知名度を上げた青木は、2012年から佐藤健主演の映画『るろうに剣心』シリーズで人気キャラクター・相楽左之助役でハードなアクションをこなし、はまり役に。
昨年は大ヒットした『ゴジラ-1.0』に出演したほか、韓国映画『犯罪都市 NO WAY OUT』でマ・ドンソクと共演するなど大活躍だった。現在公開中の石原さとみの主演映画『ミッシング』にも出演し、ヒロインを献身的に支える夫を好演している。私生活では、タレント・女優の優香と2016年6月に結婚。2020年4月に第1子が誕生した。

斎藤工

 一等海上保安士・田所慎二を演じたのは斎藤工だった。公開当時は22歳。
本作以後、忍足侑士を演じた『ミュージカル テニスの王子様』シリーズで2.5次元俳優として頭角を現すと、2014年にドラマ『昼顔』(フジテレビ系)で上戸彩演じる人妻の不倫相手を演じ、「色気がすごい」「セクシー」と世間から注目を集め、「いま最もセクシーな俳優」として一躍ブレイクした。「齊藤工」名義で映画監督としての顔も持ち、昨年には窪田正孝主演の映画『スイート・マイホーム』を監督した。現在は木村拓哉主演ドラマ『Believe-君にかける橋-』(テレビ朝日系)に出演中だ。

村田充

 三等海上保安正・川口淳を演じたのは村田充だった。公開当時は26歳。本作以降、『仮面ライダー響鬼』(テレビ朝日系)、『仮面ライダーキバ』(同)など複数の平成仮面ライダーに出演していることでも知られる。
ドラマ、映画のほかに舞台でも幅広く活躍し、今年3月には人気漫画の舞台版『HUNTER×HUNTER』THE STAGE2に幻影旅団のノブナガ役で出演していた。私生活では、2017年4月に歌手・女優の神田沙也加さんとの結婚を双方のSNSを通じて公表したが、2019年12月に離婚を発表している。昨年2023年12月31日をもって所属していたオリオンズベルトを退所し、個人での活動をスタートさせている。