『コード・ブルー』第8話、新垣結衣と戸田恵梨香の“白緋コンビ”に胸アツ

 『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の第8話が4日に放送。同僚、そして一緒に暮らす親友として衝突しながらも、互いに信頼を寄せる新垣結衣、戸田恵梨香の姿に、多くの反響の声が寄せられた。

【関連】「新垣結衣」フォトギャラリー

 電車のホーム転落は事故だったと、灰谷(成田凌)は笑顔で現場に復帰する。しかし白石(新垣)は自殺未遂を疑い、その考えを巡り緋山(戸田)と衝突する。そんな中、灰谷が診ていてた患者の容態が急変。藍沢(山下智久)は手が離せない中、灰谷は横峯(新木優子)、名取(有岡大貴)ら同期の協力で処置を施し、患者の容態も安定。灰谷は成長を見せた。

 これまでのエピソード同様、同回も「色々深く考えるドラマ。もう少しで終わるのは寂しい」「今回の回はみんな本気で泣いてる気がした」「色々な大切なことが凝縮されてた…良かった、うん、良かった」と、考えさせられたとのコメントが。

 一方、空港で倒れた男性の救命処置を行う際に、名取のミスで緋山が患者の血液に接触、患者は死亡し伝染病の疑いで緋山は隔離病棟に移されるというエピソードも放送。

 緋山への感染はなかったが、その結果を受けて名取が号泣するシーンがあり「もうマジ泣きだね。それだけ役に入り込んでるんだね。とにかく感動した」「あそこまで号泣できるの凄い」「俳優有岡大貴が凄いなって思ってる」とその演技を絶賛する声も上がっている。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

新垣結衣のプロフィールを見る
クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「新垣結衣」に関する記事

「新垣結衣」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「新垣結衣」の記事

次に読みたい「新垣結衣」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク