『なつぞら』歴代ヒロイン・貫地谷しほり登場に視聴者「カッコいい!」の声

『なつぞら』歴代ヒロイン・貫地谷しほり登場に視聴者「カッコいい!」の声
貫地谷しほり クランクイン!
 広瀬すず主演のNHK連続テレビ小説『なつぞら』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)の第10週「なつよ、絵に命を与えよ」(第55回)が3日に放送され、なつの先輩アニメーター・大沢麻子役で女優の貫地谷しほりが登場。視聴者からは「カッコいい!」「クールな貫地谷さんいいね」などのツイートが寄せられた。

【写真】広瀬すずのカチューシャ姿もかわいい『なつぞら』第55回を振り返る

 東洋動画に入社したなつ(広瀬)は早速、即戦力として仕上課でセル画に色を塗ることに。なつが席に着くと、隣で作業していた先輩の桃代(伊原六花)から、あいさつもそこそこに手ほどきを受ける。初めてのことだらけで要領を得ず、いざセル画に向かうも緊張のあまりに手が震えてしまうなつ。昼休みになり、夢中になって絵コンテに見入るなつの元へ、仲(井浦新)と陽平(犬飼貴丈)がやってきて…。

 仲からアニメーターの仕事を見学しても良いと声をかけられたなつは、仕事が終わると勢い勇んで作画課の部屋を訪れる。そこでなつは元警察官のアニメーター・下山克己(川島明)と再会。再会の喜びから笑顔でふざけあうなつと下山。しかしそこを通りかかった麻子(貫地谷)となつがぶつかってしまう。麻子はけげんな表情を浮かべ「ちょっと…」と一言。思わず「ごめんなさい!」と大声で謝るなつを尻目に、麻子はその場から足早に立ち去る。

 2007年度放送の連続テレビ小説『ちりとてちん』でヒロインを演じて以来となる貫地谷の

あわせて読みたい

気になるキーワード

クランクイン!の記事をもっと見る 2019年6月3日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「黒木華」のニュース

次に読みたい関連記事「黒木華」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「戸田恵梨香」のニュース

次に読みたい関連記事「戸田恵梨香」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「浜辺美波」のニュース

次に読みたい関連記事「浜辺美波」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。