ハロプロ新春公演、モー娘。譜久村「年女としてけん引したい」 アンジュルムは新メンバー公募

ハロプロ新春公演、モー娘。譜久村「年女としてけん引したい」 アンジュルムは新メンバー公募
ハロプロ新春公演で2020年の抱負を語る<左から>岸本ゆめの(つばきファクトリー)、金澤朋子(Juice=Juice)、譜久村聖(モーニング娘。’20)、竹内朱莉(アンジュルム)、井上玲音(こぶしファクトリー)、山崎夢羽(BEYOOOOONDS) クランクイン!
       
 モーニング娘。'20らが所属するハロー!プロジェクトが2日、東京・中野サンプラザでグループが総出演する恒例の「Hello! Project 2020 Winter HELLO! PROJECT IS [     ]~side A/side B~」の初日となる新春公演を開催した。公演前の囲み会見では、ハロプロのリーダーを務めるモーニング娘。'20の譜久村聖が「ねずみ年生まれなので、年女としてグループやハロプロをけん引したい」と新年への意気込みを語った。

【写真】今年の抱負を明かしたハロプロ・各グループメンバーほか新春公演の模様

 本番直前、報道陣を前にした囲み会見には譜久村のほか、アンジュルムのリーダー・竹内朱莉Juice=Juiceのリーダー・金澤朋子こぶしファクトリーの井上玲音、つばきファクトリー岸本ゆめの、BEYOOOOONDSの山崎夢羽が登壇。直筆の書道による各グループの抱負を、一人ひとり紹介した

 モーニング娘。'20の目標を「鼠は大黒天の使い」とした譜久村は「鼠は福の使いと呼ばれていて、私自身も年女なので、グループやハロプロへ福を呼び込めれば」と説明。書道では三段の腕前を持つというアンジュルムリーダー・竹内が掲げたのは「努力」。昨年は「続々と人が卒業していくという前代未聞の事態となり」と初代リーダー・和田彩花や、同期の勝田里奈中西香菜が卒業したことを憂いながらも、この日のライブで発表された、約4年ぶりとなる新メンバーオーディションにふれながら「先輩らしく努力して、いつにないアンジュルムを作りたい」と目標を語った。

当時の記事を読む

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ハロー!プロジェクト」に関する記事

「ハロー!プロジェクト」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ハロー!プロジェクト」の記事

次に読みたい「ハロー!プロジェクト」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月2日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。