河北麻友子、『ドクターX』”院長の秘書”役に起用で期待される「お色気シーンと語学力」

河北麻友子、『ドクターX』”院長の秘書”役に起用で期待される「お色気シーンと語学力」
河北麻友子オフィシャルサイトより

 モデルでタレント、女優の河北麻友子が10月17日に放送開始する『ドクターX~外科医・大門未知子』第6シリーズ(テレビ朝日系)で、東帝大学病院院長・蛭間重勝(西田敏行)の秘書・伊倉瑠璃役に起用されることがわかった。

 瑠璃は、蛭間院長が「グローバル化の波に乗り遅れまい」として雇った帰国子女で英語が堪能という設定で、宣材写真がミニスカ姿であることから、河北自慢の美脚が楽しめそうだ。

 同ドラマの歴代秘書役は、主演の米倉涼子が所属するオスカープロモーションのタレントが演じるのが慣例で、これまで林丹丹、笛木優子、内藤理沙、田中道子、是永瞳が務めてきた。ここ最近は田中、是永といった演技経験の浅い女優が抜擢されていただけに、第6シリーズでは元TBSアナウンサー宇垣美里の名も浮上していたが、意外にもキャリアのある河北が起用されるに至った。

「オスカープロにとって、『ドクターX』の秘書役は、新人を育成する絶好の機会でした。ですが、今回は役柄的に語学力があった方がいいということで、リアルに帰国子女の河北におはちが回ってきたのではないでしょうか」(テレビ誌関係者)

 河北は2005年に女優デビューを果たし、13年にはNHK大河ドラマ『八重の桜』にも抜擢されたが、16年1月期に放送された『白鳥麗子でございます!』(名古屋・メ~テレ)で主演を務めたのを最後に、ドラマから離れていたため、3年半ぶりのドラマ出演となる。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 河北麻友子 Instagram
  2. 河北麻友子 モデル
  3. 河北麻友子 世界の果てまでイッテQ
河北麻友子のプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る 2019年9月17日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「河北麻友子 + モデル」のおすすめ記事

「河北麻友子 + モデル」のおすすめ記事をもっと見る

「河北麻友子 + 世界の果てまでイッテQ」のおすすめ記事

「河北麻友子 + 世界の果てまでイッテQ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「広瀬アリス」のニュース

次に読みたい関連記事「広瀬アリス」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら