田中角栄逮捕の裏側―明るみにされた策士キッシンジャーの権謀術数の数々

 実際行われた会談で、日本側は田中とブレジネフの会談が3日間で計4回、7時間以上費やされたことを成果としたが、領土交渉での進展はほとんどなかった。

事情を知らずキッシンジャーを礼賛する日本人

 こうした裏工作など策を弄するキッシンジャーの実態は日本ではあまり知られていない。学識豊かな元ハーバード大学教授。ベトナム戦争を和平に導きノーベル平和賞を受賞した人物などとして今も尊敬を集める。

 同書ではジョンソン政権下のベトナム戦争時、国務省のコンサルタントをしていながら、同政権内の情報源を裏切り、敵方のニクソン陣営に情報を提供したことや、サルバドール・アジェンデが率いるチリの社会主義政権を米中央情報局(CIA)を使った強引な方法で崩壊させたことなども紹介されている。

 筆者自身も駐在していたプノンペンで、カンボジア内戦を一兵士として戦ったカンボジア政府の高官から、70年に実施された米軍と南ベトナム軍によるカンボジア東部侵攻について、「画策したのはキッシンジャーだ。あいつだけは許せない。戦争犯罪人として処刑されるべきだ」と息巻かれた。これまで日本国内でのキッシンジャー評しか耳にしたことがなかったので面食らったのを覚えている。

 同書ではキッシンジャーが田中に食らわした外交上の非礼も記されている。田中はウォーターゲート事件で辞任したリチャード・ニクソンの後を受け、副大統領から大統領に昇格したジェラルド・フォードと74年9月、ホワイトハウスで初めて会う。そこにキッシンジャーが割って入ってきて、「大統領、日本のプレスには驚きます。東京で30人の民間人を相手にオフレコのブリーフィングをしたら、次の日その一問一答が新聞に出ていたんですから」と言い放ったという。


当時の記事を読む

日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月28日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。