bit

「テレビでは太って見える」って、本当?

「テレビでは太って見える」って、本当?
テレビで見るこのひと、あのひと、やっぱり実物はもっと細いんでしょうか?
芸能人を見た人が、よくこんなことを言う。
「実物はテレビで見るよりずっと細くて、すんごく顔がちっちゃくて、腰なんてこ~んなんだよ!(両手でマルをつくって)」

これ、雑誌編集者やヘアメイクさんなどでも、同じようなことを言うのだが、よく聞く「テレビは太って見える」は実際にあるのだろうか。あるとしたら、なぜなのか。

テレビ関係者などに聞くと、「縦横の比率の関係で、ブラウン管は横に引き伸ばされるから」とか「デジタルは細く見える」なんて言う人もいて、「単なる錯覚」という意見もある。
そこで、あるヘアメイクさんに聞いてみたところ、
「ライティングのせいじゃないでしょうか。きれいに見せるために、かなり強くライトをあてるから、膨張して見えるのでは?」とのこと。

さらに、あるカメラマンさんは言う。
「太って見える理由はいろいろ言われてるけど、本当の理由ははっきりわかりません。ただ、個人的には、やはり太って(顔が大きく、ぽっちゃりに、頬が張ってるなど)見えると思いますよ。グラビアの人などは、TVで見るより小顔ですごくグラマーでしたし、逆に、TVで見るとすごく細いあるタレントさんは、実際にも変わらずすごく痩せてるままなんですが、雑誌で見るとすごくキレイに写ってます」
彼自身の経験から出てきたのは、こんな推論だという。
「画面の比率、眼と脳の関係、画面の走査線の関係、照明の関係、ライト焼け防止のドウラン、メイクの関係など、理由はあるんだと思いますが、前述の理由も含め、複合的に思うのは、TVの場合、『TV的にちゃんと無難にキレイに映ってれば良い』ということ。CMや映画は別として、映ってる特定の個人がちょっと太って見えようが、関係ないんだと思います」

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2008年11月24日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース