bit

家電の「年間消費電力量」の基準って?

家電の「年間消費電力量」の基準って?
エコポイント制度も、上手に活用したいですね。
エコポイント制度が始まって、ますます注目が集まってる家電の省エネ性能。商品を比べるときに、値札近くに貼られた省エネラベルを気にするようになった人も多いと思う。

ところでそんな省エネラベルに書かれた「1年間使用した場合の目安電気料金」は見てるだろうか。具体的な金額で書かれた、他の製品と節約度を比べやすい指標。これはエコポイント対象製品以外にも表記されてる。
ただそこにひとつ疑問が。それは“1年間”って、どのくらい使う場合なの? ってこと。人によって使う時間や回数は違うわけで、1年間の電気料金も人それぞれなんじゃないかと……。

一体どんな想定のもとで、1年間の料金がはじき出されているんだろう。省エネラベルを発行している、財団法人省エネルギーセンターに話を伺った。
「1年間の目安電気料金を計算するときの、それぞれ機器の使用頻度などは、JIS規格や役所の会議によって、統計データなどをもとに定められています」

2009年5月現在、目安となる電気料金が表示されてる製品は10種類。省エネラベルについて書かれた冊子「小売事業者表示制度」(財団法人省エネルギーセンター発行)によると、それらの製品の基準は以下の通りになっている。

▼エアコン(それぞれの機種が想定する部屋の広さで使用)
・設置場所は東京都の平均的な木造住宅(南向き)
・冷房期間3.6カ月(6月2日~9月21日)、暖房期間5.5カ月(10月28日~4月14日)使用

あわせて読みたい

  • 家電量販店「さらにお安くします」の存在理由

    家電量販店「さらにお安くします」の存在理由

  • 百貨店で領収書を頼むと、店員がどこかに消える

    百貨店で領収書を頼むと、店員がどこかに消える

  • コネタの記事をもっと見る 2009年5月25日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース