bit

日本のお米、遥かローマへ

日本は世界でも有数の農作物輸入国だ。
そのため自給率の低さがしばしば問題にもされるが、その中にあって自給率の高さを誇っているのが日本人の主食でもあるお米。

このお米、生産率は高いが実はあまり海外に出ていかない。その理由はお値段の高さである。そのかわり日本のお米の味のよさは世界でも指折り。
今、日本の米は世界のグルメから注目されているのだそう。

そんな中、輸出ではなく別の方法で海外に出しているブランド日本米があるという。
その名も“神子原米”。これ、日本で初めて、ローマ教皇に献上されたお米なのだ。

献上をスタートしたのは平成17年。献上、それも日本国内ではなく、遠くバチカンに日本のお米が……と、その噂で話題となった。決して安くはない米だが、毎年人気で売り切れも続出。今では幻の米とも言われているそうだ。

神子米の旬は普通のお米と同じく、秋口。ただし他よりも若干遅めで、例年10月上旬ごろになるという。
気になるその味は、普通のお米よりも少し小粒で甘味が強めと魅力的。ただし全国に向けて販売されているわけではなく、購入できるのは地元の直売所かネット通販だけだそう。
なぜかというと、年間に700俵ほどしか収穫できないため。つまり、年間収穫量がとても少ないのだ。

そもそもこの地域は急傾斜広がる山村集落。高齢化や離村の波がこの地域にも押し寄せ、さらに傾斜地のため平地のようにたくさんの米はとれない……など、苦難多い米所。

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2010年3月3日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。