bit

犬がしっぽを振るのは計算!?

       
突然だが、あなたは犬を飼っているだろうか? もし飼っていなくても、“犬好き”という人は多いだろう。犬の“愛くるしいポイント”は挙げればキリがないが、そのひとつに“しっぽを振る仕草”が入ることは間違いないと思う。

街を歩いていると、うれしそうにしっぽを振りながら飼い主と散歩を楽しんでいる犬をよく見かける。犬がしっぽを振るのは、“うれしい”や“楽しい”など、プラスの感情の表現だと推測できるが、実際はどうなのだろう? また、無意識に動いてしまうのか、状況をうかがって意識的に振っているのか……その仕組みは??? あのかわいらしさが計算だったらちょっとショックだなーと思いつつも、真相を家庭犬行動セラピストのドッグテックジャパン河原さんに聞いてみた。

犬はどんなときにしっぽを振るのですか?
「しっぽには、喜怒哀楽の感情表現や、警戒、順位づけの心理状態を表現するなど、さまざまな使い方があります。うれしいときにしっぽを振るのは間違いないのですが、実はそうじゃないときにもしっぽを振ります。“しっぽを振っているから喜んでいるんだ”と解釈して近寄ると、場合によっては痛い目を見ることもあるので注意が必要。とくに、犬が低い位置やピンとしっぽを立てて振っているときには刺激しないようにしましょう。そんなとき、犬は人間に対し“警戒中! 怖い! 触らないで!!”と事前にしっぽで気持ちを伝えてくれているんですよ」

“犬に好かれる”と自負する筆者は、しっぽを振る秋田犬に抱きついて噛まれた経験があるが、そういうことだったのか……。では、うれしいときとそれ以外のしっぽの振り方には違いがあるの?

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2010年7月18日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。