bit

媚薬ってどこまできくの?

媚薬ってどこまできくの?
マムシにはウナギの200倍の有効成分がある!?
良く男性週刊誌やスポーツ新聞の広告に「媚薬」の宣伝でてますね。シカの角、とかげ、キノコなど、さまざまな媚薬がありますが、それってどこまで効くの? という密かな疑問に挑んでみることにした。
専門家を探してみたところ、『媚薬の検証』という本の著者・科学ライターの川口友万さんを発見。もちろん男性の川口さんに、そこのところ突っ込んでみた。
さっそくですが、男性が媚薬に引かれる理由はなんでしょうか?
「媚薬はね。男のロマンですよ!」
お、男のロマンですか……。
「女性が美魔女とかいって50歳になっても若さを求めるように、男だっていくつになっても強く逞しい魔王でありたいんです」
はぁ、魔王ですか、そうですか。ところで、媚薬は何を試したのでしょうか?
「にんにく、鹿の角、マムシ、蟻、タイのソフォンなど媚薬といわれるものは何でも試しましたよ」
その中では何が効きました?
「すべての元気は血流であり、それを媚薬は改善するのです。年をとると血流が少なく血液の質が悪くなり、血管が開いてられなくなる。血流を改善するであり、そういう効果のあるものが媚薬です。最大の原因は血管と血流なんです。食べると明らかに血流は改善します」
なるほど、か~っとなった感じがするのは血行が良くなった証拠なんですね。
「たとえば、高麗人参は、アプトゲン効果があり血圧を正常に保ちます。それに有機ゲルマニウムが含まれているので免疫を高める。有機ゲルマニウムがニンニクの5倍、アロエの50倍、霊芝の100倍含まれているので、それだけでも続ければ若さを保つには充分です」

あわせて読みたい

  • ドラッグストアで選んでくれる薬の基準って?

    ドラッグストアで選んでくれる薬の基準って?

  • クスリの「効能」の記載順って、気にしてますか

    クスリの「効能」の記載順って、気にしてますか

  • 下痢止めを使って良い下痢・そうでない下痢

    下痢止めを使って良い下痢・そうでない下痢

  • コネタの記事をもっと見る 2012年3月23日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース