bit

仕事後の女性の疲れた顔は、5.53歳老けて見える

34歳にもなって大学生に見間違われるような自分(自慢)が言うと“上から目線”に取られてしまうかもしれないが、同窓会に出席すると「このオバチャン、誰!?」と驚愕することがある。しかも、その女性がかつての高嶺の花だったと知った日にゃ……。
いやいや、恋に仕事に色々とあるはずのビジネスウーマン。その戦績が、きっと身体に刻まれたのだろう。

その一方で、こんなデータもある。オルニチン研究会は首都圏在住の20~40代の働いている男女600人を対象に、「疲れと肌に関する調査」を実施したそうだ。
ここで浮き彫りとなった事実が、どうにも興味深くて……。

一つずつ、見ていこう。まず手始めは、女性のみに向けられた質問。「初対面の男性を見た際に好印象を受けるポイントは?」である。
結果、1位に輝いたのは「肌」(86.0%)であった。へぇ~、そういうもんですか! 続いての2位には「姿勢」(85.3%)が、そして3位には「髪」(81.7%)がランクインしている。なるほど、確かに“働く女性”が見逃さなそうなポイントだ。気が抜けない。

続いての設問は、またしても女性限定のクエスチョン。「あなたの肌質が悪化するときの原因と思われることを教えてください」。初対面の男性を見るときの好印象ポイントに「肌」と回答した女性は多かったが、だからこそ自分も肌をキレイに保ちたいはず。切実な質問ではないだろうか。
そんなこの問いでのトップ3は、1位「疲れ」(83.7%)、2位「ストレス」(77.7%)、3位「睡眠不足」(75.7%)となっている。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

コネタニュースランキング

コネタランキングをもっと見る
お買いものリンク