bit

お腹の赤ちゃんも守る妊婦さん用シートベルト補助具

お腹の赤ちゃんも守る妊婦さん用シートベルト補助具
腹部への締め付けを回避しつつ、安全性は損なわれていない。
もういつが結婚適齢期なのか分からなくなってきたが、いつの間にか周囲には新婚さんが増えてきた。それどころか、子宝に恵まれる夫婦も続々と。おめでとう! こうなったら、身重の体を最大限労わりたい。何せ、体内にはもう一つの命が宿っているのだ。
そこで今、こういうアイテムが話題になっているという。なるほど、言われてみれば気を付けるべき問題かも。株式会社エムエルジェイが発売している『タミーシールド』は、いわば“妊婦用シートベルト装着補助具”。2008年に、オーストラリアで開発された商品である。

そういえば、大きくなったお腹の上からシートベルトを着用するのはなかなかに大変。道路交通法においても、妊婦のシートベルト着用は免除されているそうだ。
しかし「妊婦であってもシートベルトの着用が必要」との指摘は、かなり以前からされていた。事実、アメリカでは「シートベルト非着用の妊婦が交通事故に遭った場合の胎児の死亡率は着用者の4倍」という報告が挙げられている。結果、08年に警視庁は「交通の方法に関する教則」の内容を改正。現在においては妊娠中のシートベルト着用は推奨されているという。
だけど、妊婦にとってシートベルト着用は至難の業。大きくなった腹部をベルトが横切らないように締めるのが望ましいのだが、体を動かすとベルトの位置は変わってしまうかもしれない。胎児への影響が心配だ。

事実、お腹への圧迫に関する重大なエピソードがある。それは、この『タミ―シールド』誕生のきっかけにも大きく関わっている実話だった。

あわせて読みたい

  • 「妊婦さん」に間違えられたときの対処法について

    「妊婦さん」に間違えられたときの対処法について

  • コネタの記事をもっと見る 2012年6月15日のコネタ記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    コネタニュースアクセスランキング

    コネタランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    おもしろの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    コネタとは?

    B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

    その他のオリジナルニュース