review

碇ゲンドウが笑顔でヒゲを剃っている理由。エヴァンゲリオンの販促力を検証

11月17日に、ついに『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 』が上映されますね。
前回の『破』では、ぼくが17年愛を注いできたアスカさんが大変なことになっちゃいまして、もう気も狂わんばかりでしたが、これでやっと解放されま……されますよね?
そうかー、17年か。そんなにたったんだなあ。
でもなんか古い感じしないんですよ。
理由は色々ありますが、おそらくそのひとつは、コンビニや薬局などあちこちでエヴァを見かけることだと思います。
ローソンのキャンペーンをはじめ、どこかしこで見かけるエヴァ。
おいおい、エヴァをつけたらそんなに売れるのか?!
売れるんです。

「検証!『エヴァンゲリオン』起用キャンペーンの効果」と題した特集が組まれたのが、雑誌『販促会議』11月号です。
実際にエヴァを起用したらそんなに売れたのだろうか。
なぜこんなにもエヴァを起用するところが増えているのか。
実際の売上をチェックしながら、しっかり検証しています。

まずエヴァ(TV版の方です)をキャンペーン起用した先駆けになったのが、UCC缶コーヒー。
1997年に「エヴァ缶」と呼ばれる、エヴァのキャラクターをプリントしたコーヒーを販売。瞬く間に話題になり売り切れ続出しました。
当時買ったことのある人も多いのではないでしょうか。取っている人もいるんじゃないでしょうか。
はい(挙手
今もUCCはコラボキャンペーンをやっていて、箱根のあちこちに専用自販機があるくらい。10年以上に渡るコラボなんですね。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

レビューニュースランキング

レビューランキングをもっと見る
お買いものリンク