review

小太りが一番長生きする。高須院長が断言

小太りが一番長生きする。高須院長が断言
『その健康法では「早死に」する!』(高須克弥/扶桑社)「小太り」が一番長生きできます! イエス! 高須クリニック!
「小太り」が一番長生きできます!
「ナンバーワン!」ってバシッと一本指立て断言する高須クリニック院長の写真がドン!

そんな帯の本、『その健康法では「早死に」する!』が凄い。
著者は、マンガ家の西原理恵子との熱愛宣言でいま話題の高須克弥院長
読んでよかった!

衝撃なのは、厚労省の研究班が行った大規模調査だ。
宮城県内の40歳以上の住民5万人が対象。12年間にわたって健康状態を調査した。
肥満度の指標BMIごとに40歳時点の平均寿命を分析すると、
なんと男女とも、以下のような結果だったのである。
“「小太り」が一番長命で、普通体重が2番目、肥満が3番目で、やせている人が一番短命”
えええええー!
“「小太り」が一番長命で、普通体重が2番目、肥満が3番目で、やせている人が一番短命”
えええええー!
“「小太り」が一番長命で、普通体重が2番目、肥満が3番目で、やせている人が一番短命”
えええええー!
あまりの驚きに三度繰り返した。
私はやせてるショックである。
なにしろ「普通体重が一番長生き」ですらないのだ。
「小太り」が一番長命
そ、それって、ええっ、冷静に考えてみよう。
BMIの指標で「小太り」になってる人が、ベスト、つまり「いい体重」ってことなんじゃないか!
“「肥満は悪」という風潮はつくられた”と高須院長は言う。
メタボリック症候群はアメリカ国民のものだ、と。
アメリカ人の3分の2が肥満で、そのうち病的な「超肥満」が3分の1にのぼる。そして、死因の一位が心筋梗塞。...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

レビューの記事をもっと見る 2012年10月18日のレビュー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース