bit

「正しいブスのほめ方」って?

「正しいブスのほめ方」って?
「正しいブスのほめ方~『また会いたい』と思わせる35の社交辞令」(宝島社)老けすぎる人、忙しぶる人、毒舌家、存在感ゼロ、不幸自慢をする人など、35タイプの生態別のほめ方がこの1冊に
「ブスの正しいほめ方は?」「存在感ゼロの人の正しいほめ方は?」「老けすぎている人の正しいほめ方は?」など、どうやってほめたらいいのか分からない35のタイプの生態について、「正しいほめ方」を伝授した書籍「正しいブスのほめ方~『また会いたい』と思わせる35の社交辞令」(宝島社)が話題となっている。放送作家、大手メーカー工場長、デザイナー、茶人、ノンキャリア官僚、シンクタンクSE、新聞記者、フリーターなどからなる知識集団「トキオ・ナレッジ」が万を辞して完成させた1冊だ。果たして、「正しいブスのほめ方」とはどういうほめ方なのか?「ほめ監修」を務めた、放送作家の溝端隆三さんにお話を伺った。

――そもそも、ブスな人や老けすぎている人などに対するほめ方の本を完成させようとしたきっかけは?
「ほめ方の本はたくさん発売されていますが、『ほめにくい人をほめるための本』はなかったからです。よく「正しいブスのほめ方」というタイトルだけを聞いた人から、『なんで、ブスをほめる必要があるの?』と聞かれるんですが、ブスを仲間に入れると実はメリットがあるんです」

――例えば?
「まず、コンパの場面においては『帰ろう』って言い出すのはたいていブスなんです。可愛い子は、みんなにチヤホヤされるから残りたがります。ブスは相手にされないから、帰りたがることが多い。実際に、その逆のパターンはあまりありません。だから、ブスを味方につけるといいんです。ただし、ひと口でブスといっても許せるブスと許せないブスがいます。性格ブスは許せないブスなので無理してほめる必要はなく、性格が良くて『良いお母さんになりそう』って言われてそうなブスは許せるブスで、同姓の友達も多い傾向があるので、誰かを紹介してくれることもあるから良いですよ」

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年1月25日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。