bit

JALのファーストクラスで提供されているワインボトル入りのお茶とは?

       
JAL国際線のファーストクラスでは、ワインボトル入りのお茶が提供されているのをご存じだろうか? その名も「Queen of Blue deluxe(クイーン オブ ブルー デラックス)」。ワイングラスで嗜むのがスタイルだ。

言われなければ、確実にワインだと思うだろう。だが、中身は台湾産の青茶、オリンエタルビューティー(東方美人)。ちなみに青茶とは、完全発酵して紅茶になってしまう前の茶葉を加熱して、半発酵状態にとどめた茶葉のこと。飲んでみると、非常に香りがよく、うっとりするような自然な甘みがある。JALのファーストクラスのほかには、ミシュランの星付き店や高級ホテルなどでも提供されている、知る人ぞ知る高級茶。お茶のロゼワインとも呼ばれ、どんな料理とも相性がいい。

見た目のインパクトだけでなく、中身のクオリティも相当だ。原料は手摘みの高級茶葉と水のみ。ティーソムリエが3~6日間かけて水出しで淹れており、1日わずか40本しか作れない限定品。食品添加物は一切使わず、加熱処理もしていない。食の安全国際規格認証であるSGS-HACCPを取得しており、安全性も折り紙付き。価格は3,990円(税込)。安くはないが、まるっきり高嶺の花というわけでもない。

同商品を販売するロイヤルブルーティージャパン株式会社の佐藤節男会長に話を聞いた。なぜ、お茶をボトリングすることに?
「たとえば高級レストランでちょっと贅沢しようというとき、お酒を飲まない人、飲めない人に相応しい飲み物がなかったですよね。お酒を嗜まない人を尊重するようなノンアルコールドリンクが作りたいと思ったんです」

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年2月5日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。